ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [中部地区]

中部地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

妙高戸隠連山国立公園 戸隠

18件の記事があります。

2017年04月25日野尻湖ナウマンゾウ博物館がもうすぐリニューアル

妙高戸隠連山国立公園 戸隠 アクティブレンジャー 前田久美子

今年、なんと野尻湖ナウマンゾウ博物館がリニューアルします!

 

この博物館は野尻湖でナウマンゾウの化石が発見されたことをきっかけに、

1962年から行われている発掘調査の出土品の保存と展示を行ってきました。

 

さらに、地域の良さを子どもたちに伝えるため、地元の方々や環境省と手を取り合って、

自然環境に関する様々なイベントなどを開催しています。

00イベント中

 

博物館について詳しくはこちら↓

http://nojiriko-museum.com/

 

そしてこの博物館がリニューアルするということで、

今後どんな博物館にしていくか、地域の方々との意見交換をしました。

01会議

子どもたちがより楽しく学べる博物館にするために、

みなさん真剣に知恵を絞って意見を出し合いました。

 

ちなみに今はこんなかんじの建物ですが、どうなるんでしょう・・・楽しみですね!

02ナウマン外観

 

改修工事中の「2017年9月4日(月)~2018年3月21日(水)は休館」になります。

 

工事が始まったらこのナウマンゾウの像もしばらく見られなくなるのでしょうか・・・

03ゾウの像

 

休館まで色々なイベントも開催しているので、是非皆さんご参加ください!

http://nojiriko-museum.com/?page_id=594

 

ページ先頭へ↑

2017年04月21日お花いっぱい、飯綱町!

妙高戸隠連山国立公園 戸隠 アクティブレンジャー 前田久美子

先週はぽかぽか陽気でしたが、今週は肌寒い日が続いています。

一目五山(ひとめござん)が見える丹霞郷(たんかきょう)もどんより雲・・・

01丹霞郷

 

このどんより雲でもよ~~~く見てみると、黒姫山と妙高山の間に焼山が見えます!

02よく見ると焼け山

 

あと一週間もすると、こんなに色鮮やかになります♪

03丹霞郷

 

開花情報は飯綱町観光協会のHPで毎日更新されています。チェックしてみて下さい!

http://1127.info/recommend/728/

 

そして、この丹霞郷からほど近い場所に、

「カタクリ」の群生地が!ちょうど見頃でした。

04カタクリ

 

「むれ水芭蕉園」ではミズバショウとリュウキンカが咲き始めていましたよ!

05むれ水芭蕉園

 

戸隠などはまだですが、こちらでは一足先にミズバショウが楽しめます。

06むれ水芭蕉園

 

ちなみに・・・ミズバショウをアップで撮るとこんな風になっています。

07水芭蕉

白い部分にぶつぶつの模様が見えますね。これはどうしてでしょう?

是非ガイドさんと一緒に歩いて答えを教えてもらってみて下さい!

ページ先頭へ↑

2017年04月17日珍客到来!

妙高戸隠連山国立公園 アクティブレンジャー 前田久美子

春です。春ですよ~。

事務所の前も春です。

 

オオイヌノフグリに・・・

オオイヌノフグリ

 

ヒメオドリコソウ・・・

ヒメオドリコソウ

 

ツクシも顔を出しました!

ツクシ

 

 

春うららだわ~なんて思っていたら・・・

戸隠地質化石博物館の学芸員さんが立ち寄って、

こんな生き物を見せて下さいました!

 

「フシャァアアア――――――!!!カッーーー!!!」

ものすごく威嚇してきます・・・

ハクビシン

 

ぬぬ!これは・・・!もしや!?

外来生物の「ハクビシン」ちゃんではないですか!?

画像ハクビシン

※環境省のHP「特定外来生物の見分け方(同定マニュアル)」より転載

詳しくはこちら:http://www.env.go.jp/nature/intro/index.html

 

最近都内でも目撃情報があるというハクビシン。

戸隠では農作物を食い荒らす"害獣"としてみなさん頭を悩ませています。

 

農作物を食い荒らす害獣といえば、特定外来生物のアライグマが有名ですね。

しかし、戸隠ではアライグマはほとんど目撃されておらず、

もっぱらハクビシンの被害の方が大きいのです。

 

ちなみにアライグマはこちら(しましまのしっぽが特徴です)。

アライグマ

 

 

タヌキとよく間違われますので、タヌキも・・・。

タヌキ

 

ハクビシンは移入時期がはっきりしていないことから

現時点では特定外来生物には指定されていません。

しかし、捕獲には、鳥獣保護管理法に基づく許可が必要となりますので、

十分に注意してください。

 ハクビシン2

 

ページ先頭へ↑

2017年04月11日日本の国立公園、公式フェイスブックにアップされました!

妙高戸隠連山国立公園 戸隠 アクティブレンジャー 前田久美子

最近は暖かくなって春の雨が続いています。

雪もめきめき溶けて、沢山のフクジュソウやフキノトウたちが顔を出し始めました!

 

そんな折り、環境省の公式フェイスブックアカウント

「National Parks of Japan」で妙高戸隠連山国立公園を紹介しています!

リンクはこちら↓↓↓

https://www.facebook.com/NationalParksOfJapan/?ref=page_internal&hc_ref=PAGES_TIMELINE

 

まるで富士山!に見えるこの風景、野尻湖から見た黒姫山です!

春は比較的晴れることも多い季節。

残雪の山がきれいで、見ていると心がとても癒やされます。

 

これから5月中旬ごろまで沢山春の花が咲く季節でもあります。

「田園風景と山」のTHE日本の里の風景に癒やされに来てみませんか?

 

4月下旬~5月中旬は当公園の山の眺めがとってもキレイな「丹霞郷(たんかきょう)」も

花でいっぱいになる時期です。

丹霞郷を通るドライブコースはこちらで紹介しています♪

ぜひぜひお越しください!

http://www.env.go.jp/park/guide/myokotogakushi/recommend/09.html

ページ先頭へ↑

2017年03月29日春が来た!スキーヤーはラストラン!?

妙高戸隠連山国立公園 戸隠 アクティブレンジャー 前田久美子

事務所の雪が解け始めました!

そしてついにオオイヌノフグリが!!!

01オオイヌノフグリ

 

昨日までは連日雪が降っていたのに・・・今日はぽかぽか陽気(といっても5~10℃)

少しずつ春の気配が感じられるようになってきました!

梅田保護官「プラスになるっていうことがすごいことですよね・・・」

闇を感じます・・・。

 

事務所前のフキノトウです。もうすぐ山菜の季節♪

02フキノトウ

 

事務所から車で10分ほどの「戸隠スキー場」にはまだまだ雪がありました!

03戸隠スキー場

 

春休みということもあり、子供たちがすいすい滑っていました!

戸隠スキー場の営業は今週末まで!春休みのラストランにいかがですか?

04戸隠スキー場

ページ先頭へ↑

2017年03月27日3年目を迎える妙高戸隠連山国立公園

妙高戸隠連山国立公園 戸隠 アクティブレンジャー 前田久美子

今日が何の日かご存じですか???

そう・・・3月27日は妙高戸隠連山国立公園の誕生日です!

 

おととしのこの日は快晴でしたが、

今日は冬が舞い戻ってきたような寒さと白さです。

01

 

3年目を迎えるにあたって、この国立公園のこれからの意気込みをお伝えします。

今回は文字が多いですが最後までご覧ください。

 

3月16日に、妙高市の赤倉観光ホテルで

「妙高戸隠連山国立公園連絡協議会」の第2回総会が開催されました。

 

会議会場からはこの景色!絶景です!

02絶景

 

この協議会はみんなで力を合わせて国立公園を管理運営していこうというものです。

 

"みんなで力を合わせて"というのは「官民協働」がひとつのキーワードです。

関係自治体や観光協会はもちろん、博物館や山岳関係者の方々も一緒になって

国立公園、ひいては地域をよりよくするめの議論を行っています。

今年は「国立公園を協働で管理運営する」ための目標や計画づくりを主に行いました。

 

まずは第1回の総会で、協議会全体で妙高戸隠連山NPが目指すべき目標・共通認識を確認・決定しました。

それが"ビジョン"です。妙高戸隠連山NPのビジョンはこちら。

 

■『温故知新、そして、日本一愛される国立公園へ』

 

これを基本理念に、妙高戸隠連山NPの魅力、役割、保全・利用の目標もビジョンとして定めました。

■魅力

「山岳信仰と人々の暮らし息づく、一目五山(ひとめござん)の風景」

■役割

「色鮮やかな自然があり続けることと、日本一の"自然✕文化"の遊学舎(まなびや)であること」

■保全・利用の目標

「先人が築き守ってきた自然と文化を、私たちが自信を持って子供たちに引き継ぐこと」

 

 

このビジョンを達成するためにどんなことをしていくのか。

その"行動計画"が今回の総会で決定されました。

03会議

 

行動計画は10年後に目指す状態を想定し、今後5年程度の期間に取り組む内容をまとめたものです。

 

■行動計画

  1. ①生物多様性の保全

     ・市民や研究者、行政が一体となった活動

     ・科学的な知識の蓄積や共有

  2. ②良好な景観形成

     ・妙高戸隠連山国立公園らし風景の発掘や保全

     ・歩きたくなる街への改善

  3. ③ロングトレイルの設置

     ・コースの決定

     ・管理運営体制づくり

  4. ④サイン(標識)の統一

     ・統一基準づくり

     ・基準に基づく標識の設置

  5. ⑤登山の活性化

     ・一つの山域としての情報発信

     ・ガイド付き登山の推進などの検討

  6. ⑦エコツアーの活性化

     ・多様なプログラムづくり

     ・質の高いガイド体制づくり

  7. ⑧情報発信の強化

 ・国内外への魅力の発信

 ・国立公園指定5周年記念イベント

 

上記の取組を短中長期の目標をたてて推進し、

エコツーリズム推進全体構想の認定地域を目指していきます。

 

行動計画を具体的に進めていくために、来年度(H29年度)は3つの部会を設置します。

  1. (1)歩く利用部会

  2. (2)エコツアー部会

  3. (3)情報発信部会

     

    情報発信部会は今年度、3月13日のAR日記で紹介した「国立公園へ出かけよう!」のHP作成や総合ガイドブックの作成を行ってきました。さらに今後は5周年記念イベントやターゲットを絞ったPR事業の展開を考えていきます。

     

    このように少しずつですが、協議会は前に進んでいます。

    一つ一つの取組を形にして、「日本一愛される国立公園」にしたいと思います!

     

    最後に会議会場からの絶景を皆様に・・・

  4. 04絶景

ページ先頭へ↑

2017年03月24日ギャラリープラザ長野で写真展やってま~す!

妙高戸隠連山国立公園 戸隠 アクティブレンジャー 前田久美子

妙高戸隠連山国立公園が誕生から

満2年を迎えようとしています!

 

現在、長野駅や善光寺からほど近い、

ギャラリープラザ長野で写真展を開催中です!

 

《写真展詳細》

・期間 3/17(金)~4/11(火)

・時間 9:00~17:00(土日祝日閉館)

・場所 ギャラリープラザ長野

(長野市新田町1513-2 82プラザ長野内:新田町交差点北西角にあります)

01内装

 

八十二銀行のATMのすぐ隣が会場です。

02外観

 

会場目の前の交差点にはもんぜんぷら座やTOiGOがあります。

ぜひぜひお越し下さい!

02ポスター

ページ先頭へ↑

2017年03月13日「国立公園へ出かけよう!」のHP(妙高戸隠連山ver.)ができました!

妙高戸隠連山国立公園 アクティブレンジャー 前田久美子

少し暖かくなってきたとはいえ、暖房がないとまだまだ寒いですね。

 

なんと!妙高戸隠連山国立公園の利用者向けHPができました!

従来の妙高戸隠連山国立公園のHPといえばこれですが・・・

http://www.env.go.jp/park/myokotogakushi/

見所やアクセスなどが少しわかりづらいですね。

 

そこで!利用者の方にわかりやすいHP、「国立公園へ出かけよう!」を作りました!

http://www.env.go.jp/park/guide/myokotogakushi/index.html

 

バナーはこれ!すてきです♪

01バナー

 

このHPには、しっかり登山・ちょっとそこまでハイキング・ドライブと・・・

目的に合わせて、おすすめのモデルコースをご用意しています!

02スクショ

 

2時間程度のものから色々なコースを考えました。

 

 

例えば・・・

・野尻湖なら「湖畔でのんびり」の散策&遊覧船に乗るコース(約1.5時間)

・黒姫高原は「癒やしの森と花畑」の散策コース(約2時間)

 

何はともあれ、このHPをのぞいてみてください!

(※英語版はただいま調整中です)

 

 

ちなみに、ちょうど今の季節(4月上旬まで)、

野尻湖では「ワカサギ釣り」が楽しめます♪

03ワカサギ

 

釣れたー!

04とれたー 05つれたー

 

暖かい船内で釣れるのも野尻湖のワカサギ釣りのよいところです。

06釣りなう

 

冬の野尻湖もおいでませ~♪

ページ先頭へ↑

2017年03月07日すごいぞヤマブドウ!

妙高戸隠連山国立公園 戸隠 アクティブレンジャー 前田久美子

毎年恒例の雪上観察会、

今回は子どもたちが大いに楽しみました!

 

なにで楽しんだかというと・・・!

ジャーーーーン!!!

01ブランコ

 

ヤマブドウのブランコ!

スノーシューをはいたまま、こんなに上までのぼってしまう子も!

子どもたちの身体能力には驚かされます・・・

02ブランコ

 

大人だって負けてません・・・!イエーイ!!

03ブランコ

 

 

お天気にも恵まれ、冬ならではの発見が沢山ありました!

 

天然の雪だるま。人間が作ったのではないんですよ~!

どうやってできたかはひ・み・つ☆観察会に参加して教えてもらいましょう♪

04雪だるま

 

大きなキノコ"サルノコシカケ"発見!

サルノコシカケに腰掛ける少年・・・

05サルノコシカケ  06サルノコシカケ

 

う、うわ~!つぶされる!?

07つぶされる

 

 

鏡池では寝そべって・・・

08鏡池

 

人型!!!

09人型

 

めいっぱい冬の森で遊べましたね♪

 

この観察会は毎年3月第一週の土日(どちらか)にやっているので、

是非来年参加してみてください!

ページ先頭へ↑

2017年02月22日もうすぐ雪上観察会!

妙高戸隠連山国立公園 戸隠 アクティブレンジャー 前田久美子

だんだんと暖かい日が増えてきましたね。

戸隠でも雪や雨が降ったりやんだりしています。

 

でもまだまだ雪はいっぱいあります!

雪上観察会で、雪が積もっている間にしか行けない場所へ行ってみませんか?

 

■雪上観察会

日にち 3/5(日)

時間  9:3012:00(ロングコースは14:30終了)

集合  9:00戸隠神社奥社入口駐車場

対象  小学生以上のスノーシューやクロスカントリースキーをやってみたい方

申込み 3/2(木)17:00まで!

 

○お問い合わせとお申し込みはこちら

戸隠を知る会 TEL.026-254-2881(事務局:(一社)戸隠観光協会)

 

○詳しくはこちらを確認↓↓

http://togakushi-21.jp/events/2017/01/-2017.php

 

スノーシューやクロスカントリースキーを持っていなくても

レンタルもあるので気軽に参加して下さい。

 

~昨年の様子~

夏はやぶでたどり着けないミズナラの巨木...通称「ミズナラ大王」!

 

雪をまとった戸隠神社参道の随神門(ずいじんもん)


 

ロングコースなら鏡池まで歩きます♪

夏はため池ですが、冬なら凍った池の上を歩ける「鏡池」

 

ふわっふわの雪に飛び込むのも楽しい♪

 

 

みなさまにお会いできるのを楽しみにしてしています♪

ページ先頭へ↑

ページ先頭へ