ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [中部地区]

中部地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

長野

63件の記事があります。

2018年07月10日菅平で登山者カウンターの点検を実施しました。

上信越高原国立公園 アクティブレンジャー 前田久美子

と~~~っても熱い長野。市街地の気温は36℃!!!

でも標高1,600mの菅平高原は涼しく、快適!

 

カラマツソウの葉っぱの上の水玉も涼しさを演出しています♪

01水玉たたえるカラマツソウ

 

そんな中、登山者カウンターの点検を行いました。

02カウンター点検中!

 

カウンターを設置している周囲にはアリの巣があり、

怒ったアリが威嚇をしてきました(゜_゜;)

03怒ったアリ!

 

歩道脇にはツチグリが顔を出していました~かわいい~(´ω`*)

04お星さまのようなツチグリ

 

夏の菅平はこれから合宿シーズン!

マッチョのお兄さん見学に来るのもありですよー!

ページ先頭へ↑

2018年06月14日菅平スカイライントレイルの巡視を行いました。

上信越高原国立公園 アクティブレンジャー 前田久美子

6月10日(日)、菅平で開催された

トレイルランニングの大会の巡視を行いました。

01菅平スカイトレラン

 

今回、大会側に一部歩行区間を設けていただいたこともあり、

しっかりと実施されているかなど確認を行いました。

02歩行区間の巡視も

(スタッフの方が歩行区間で声かけをしていました!)

 

菅平牧場には斜面いっぱいのレンゲツツジ。ちょうど最盛期でした!!!

03レンゲツツジでいっぱい

 

雲の中に入ってしまうと汗が一気に冷えてとっても寒いです!

04雲の中は寒い

 

登山道脇にはツマトリソウなど初夏の花が可憐に咲いていました。

05ツマトリソウきれいです

 

レンゲツツジとイワカガミの絶妙なコントラストも楽しめましたよ!

06レンゲツツジとイワカガミのコントラスト

 

夏の根子岳はお花いっぱいです!

ぜひ遊びにいらして下さい!

ページ先頭へ↑

2018年06月04日レンゲツツジ満開の菅平!

上信越高原国立公園 アクティブレンジャー 前田久美子

6月4日(月)は菅平に設置した登山者カウンターの点検に行ってきました。

 

菅平もついこの間までは春だったと思っていたら・・・

若葉も芽吹いて緑が爽やかな夏に!

01緑いっぱい菅平

 

そしてレンゲツツジが今まさに満開!

02満開のレンゲツツジ

  

コガネムシ?も元気もりもり歩いていました。

03コガネムシ???

 

レンゲツツジは登山道脇に沢山咲いています。

この週末はぜひ根子岳に登ってみませんか?

ページ先頭へ↑

2018年05月01日根子岳峰の原口登山道の迂回路について

上信越高原国立公園 アクティブレンジャー 前田久美子

4月27日(金)、昨年8月の豪雨により登山道浸食が発生した根子岳峰の原口の登山道について、迂回路の確認・注意喚起看板の設置を行ってきました。

01迂回路の確認

 

まずは根子岳菅平牧場登山口の登山届提出のボックスに

「迂回路案内」の注意喚起看板を設置しました。

02登山口の迂回路案内

※昨年度とは迂回路のコースが変わっています。

 

峰の原登山口の料金所にも同様の案内看板を設置しました。

03峰の原登山口の看板

 

通行禁止の部分は峰の原登山道の『避難小屋~根子岳・小根子岳分岐』の区間です。

避難小屋と分岐にはそれぞれ詳細の迂回路案内を設置しました。

04迂回路入り口の迂回路案内

 

迂回路には石や木にピンクテープを設置したので、

テープを頼りに歩いて下さい!

05ピンクテープ設置しました!

 

小根子岳の山頂から後ろを振り返ると...

四阿山や根子岳の北東斜面にはまだまだ雪が(゚Д゚;)‼‼‼

06まだまだ雪いっぱい

 

小根子岳~根子岳の登山道にも雪が残っている場所がありました!

踏み抜きやすい部分もあるので、注意して歩いて下さい。

07登山道にも雪いっぱい

 

根子岳山頂には雪はありませんでした!

08根子岳山頂は雪ありませんでした!

 

この日は根子岳菅平牧場登山口にて「春山の山岳遭難防止対策」として

遭難対策協会と長野県警、長野県の方々が安全登山の呼びかけを行っていました。

09春山の山岳遭難防止対策キャンペーン

 

雪がまだまだあるうちは春山登山です。

下調べや装備の準備を十分にして山へ出かけましょう。

○信州山のグレーディングはこちら

ページ先頭へ↑

2018年04月23日菅平湿原でIkimonGO!

上信越高原国立公園 アクティブレンジャー 前田久美子

4月18日(水)、朝は冷え込んでみぞれが降ったという菅平・・・。

 

菅平湿原でとってもワクワクする取組が始まりました!

その名も『IkimonGO』!まずは関係者を集めて菅平高原自然館で稼動試験です。

01自然館です

 

某スマホアプリとそっくりの名前ですが・・・

菅平湿原を歩いて、位置情報と連動した生きものの情報を確認できるシステムです!

02いきもんGOの画面です

 

自分のいる場所が赤いピンで表示され、

その近くの生きもの情報が青いピンで表示されます。

03いきもん情報

 

さっそく自分の携帯電話で表示できるか、みなさん悪戦苦闘しながらやっています。

04稼動実験

 

実際に外にでて、生きもの情報を登録できるか・・・など試してみました。

05外でも実験

 

元は、菅平湿原へいらした方が発見した生きものの位置などの情報を

菅平湿原生き物ホットマップ」として湿原入口の菅平高原自然館で展示をしていました。

06生き物ほっとマップ

 

このデジタルバージョンとして開発がはじまったのが「IkimonGO」です。

システムの開発は筑波大学の学生さんが行っています。

07開発チーム!?

 

環境省でやっている「いきものログ」ともちょっと似ていますね!

今回の稼動試験でわかったことを元にシステムを改良して、

5月のゴールデンウィークに一般の方も使えるようにするそうです。

 

菅平高原自然館は通常6月からオープンですが、ゴールデンウィークにも

限定OPENするそうなので、ぜひ立ち寄ってみて下さい!

ページ先頭へ↑

2018年04月16日4月の菅平はまだまだ寒い!

上信越高原国立公園 アクティブレンジャー 前田久美子

4月13日(金)は菅平へ行ってきました!

朝、長野を出て菅平へ向かったのですが・・・

 

さすが菅平寒いです!!根子岳の菅平牧場登山口にも氷が張ってます!

01氷はってます!

 

雪も残ってます!

02登山口にも雪!

 

でも、振り向くと北アルプスのパノラマ!とっても素敵です。

03北アルプスいっぱい見える!

 

菅平湿原の入口の沢にはクロサンショウウオの卵塊がありました。

04クロサンショウウオの卵塊!

 

今年度、菅平は登山道・湿原と色々なことが動き出します!

動向にぜひご注目ください♪

ページ先頭へ↑

2018年04月02日信越自然環境事務所になりました。

長野 アクティブレンジャー 前田久美子

新年度が始まりました!

長野市街地ではアンズの花が満開。桜はまだまだです。

 

新年度にあたり、重大発表です!

平成30年4月1日、長野市に所在する環境省の出先機関である

"長野自然環境事務所"の名称が『信越自然環境事務所』に改称されました!!!

 

入口の看板もすでに変わっています(゜Д゜)!!!

 

01信越自然環境事務所になりました

※名称変更について詳しくはこちらをご覧下さい。

 

『信越自然環境事務所』では、本日さっそく辞令交付がされました。

 

02辞令交付されました

 

気持ちも新たに、新年度頑張りたいと思います!

ページ先頭へ↑

2017年10月27日菅平でも根子岳・四阿山、冠雪しました

上信越高原国立公園 アクティブレンジャー 前田久美子

10月26日(木)、久々に超ピーカンの一日でした。

この日は菅平地区、根子岳四阿山遭難対策協会の秋期訓練の日です。

 

隊員の方には農業をされている方も多いです。しばらく雨続きだったので、こんなに天気がいいと来シーズン準備のための作業をしたいのではないでしょうか・・・。

皆さん自分の時間を割いて、集まっていただいてありがたいことです。

01しゅうごーう!

 

さて、登山道に行ってみると見事に霜がおりています!

02し・・・霜柱

 

連日雨続きだったせいかえぐれた登山道には水が溜まっていました・・・。

03台風&大雨で水溜まる・・・

※菅平グリーンゴルフ横の登山道(通称キャットコース)は「避難小屋」より上は登山道崩壊のため通れません。迂回路をご利用下さい。

 

北アルプス(中部山岳国立公園)も奥の奥まで全部見えていました!

やっぱり菅平といえば全てを一望できる展望の良さですね♪

04北アルプスばっちり!

 

妙高戸隠連山国立公園の山々も見えていましたよ♪

05妙高戸隠連山NPもばっちり!

 

登山道途中のカラマツも綺麗に黄葉していました♪

06カラマツもしっかり黄葉

 

もうすぐ本格的スノーシーズンに突入します!

冬の準備をしながら、秋を楽しみ尽くしましょう!!

○菅平の登山情報はこちらから

ページ先頭へ↑

2017年08月07日爽やか夏の菅平

上信越高原国立公園 アクティブレンジャー 前田久美子

8月4日は菅平高原へ登山者カウンターの点検へ行ってきました。

根子岳や菅平湿原では、登山者カウンターを設置して利用者数の把握をしています。

 

白樺ロードがとってもきもちいいです。

01白樺ろーど

 

カウンターのデータ吸い出しには結構時間がかかることも多いので、周囲の植物や昆虫をゆっくり観察できる絶好の機会です(笑)

 

今回は結構近距離で観察できました!やった!

02ちょうちょ~ 03トンボ~

 

足下をみるとシソの仲間の花(おそらくクルマバナ)が咲いていました。

なぜシソ科とわかるかというと・・・

04クルマバナ?

 

シソ科は花にも特徴があるのですが、なんといっても茎!

茎が四角い形をした「四角柱」。触ってみるとそのカクカク感がわかります!

05四角柱

 

シソ科のように、「科」によって構造に特徴があるものがあります。

まずはじっくり観察して、「科」で絞り込めるようになると、図鑑での検索がかなり楽になりますよ!

ぜひチャレンジしてみて下さい♪

ページ先頭へ↑

2017年07月28日蝶々舞い踊る根子、小根子

上信越高原国立公園 アクティブレンジャー 前田久美子

今日は上田市、須坂市、環境省の志賀高原自然保護官事務所のレンジャーも合同で

根子岳、小根子岳の登山道調査に。

 

調査の目的は昨年夏の豪雨で崩れてしまった登山道の状況調査。

00根子岳被害状況

※人がすっぽり入るほど崩れていた部分もありました。

 

これを今年5月に修復作業を行いましたが、梅雨の大雨で再び崩れているのでは?と心配になり、今回確認に行ってきました。

 

結果は・・・!!!崩れている箇所はなく、快適に歩けました♪一安心です♪

00根子岳修復状況

 

登山道調査のついでに、はがれてしまった看板を直したりもしました。

01看板ビフォア 02看板アフター

 

お花も真っ盛りでしたが、そこに採蜜にきていた蝶類が沢山いました!

アザミにはヒョウモンチョウ。

03アザミとヒョウモン

 

イブキジャコウソウにはアサマシジミ(ヒメシジミかも?)。

04イブキジャコウとアサマシジミ

 

こちらはワレモコウで採蜜中。。。

05ワレモコウでさいみつちゅう

 

登山道脇にはアリの巣も発見してしまいました!

06アリの巣!

 

根子岳はあまり遮るものがないので、熱中症などに気をつけて

帽子や水の準備などをしっかりして登りましょう。

ページ先頭へ↑

ページ先頭へ