ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [中部地区]

中部地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

2018年04月25日野尻湖畔にナウマンゾウのモニュメントが設置されました!

妙高戸隠連山国立公園 戸隠 アクティブレンジャー 前田久美子

4月23日(火)、野尻湖と親しむプロジェクトの皆さんと、

野尻湖畔にナウマンゾウのモニュメントを設置してきました。

01モニュメント設置なう

 

このプロジェクトは、野尻湖畔の親水空間の創出や遊歩道の整備などを目的として

地元有志や野尻湖ナウマンゾウ博物館、信濃町役場などが加わって活動をしています。

02緑水風の空間にも

 

ナウマンゾウのモニュメントにはひとつひとつストーリーがあります。

モニュメントを全て掲載したマップを昨年度改訂しました。

03モニュメントマップ改訂版!

(↑マップは野尻湖周辺活性化事業実行委員会で作成しました。)

 

さらに今年は5年ぶりに"水生植物園"の設置を行いました。

04水生植物園設置中

 

昔の野尻湖は水草が繁茂し、その周囲は様々な種類の魚類が

生息していたそうです。

05昔の野尻湖は水草いっぱい

(↑明治時代の野尻湖畔の写真)

 

増えすぎた水草を減らすために"ソウギョ"を放流。

放流個体数が多すぎたため、水草が全て食べ尽くされてしまいました。

 

少しでも生物多様性の高い野尻湖畔を取り戻すため、

プロジェクトでは「水生植物園」を作る取組を始めました。

06水草の苗はこれ!

 

水草の苗は湖底に穴を掘って植えます。腕までどっぷり水に浸かりました!

まだまだ野尻湖の水は冷たい(>o<;;;)

07穴を掘って植えます

 

植えた水草がどんな風に増えていくか、楽しみです♪

みなさん作業お疲れ様でした!

 

ゴールデンウィークはぜひ桜咲く野尻湖へ!

国立公園へ出かけよう!

ページ先頭へ↑

ページ先頭へ