ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [中部地区]

中部地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

2017年07月11日国立公園へ出かけよう!黒姫高原編

妙高戸隠連山国立公園 戸隠 アクティブレンジャー 前田久美子

7月10日、信州しなの町観光協会の呼びかけで、

「国立公園へ出かけよう!」の黒姫高原コースを実際に歩いてみました。

黒姫高原の滞在時間を長くするため、現状を把握し、よりよい整備や情報発信を行うための第一歩の取組です。

 

今回GPSでとった軌跡はこちら。紫色と水色、オレンジ色のルートを歩きました。

0710黒姫高原コース

 

暑くてもとっても爽やかな風景が広がる黒姫高原をスタート。

01黒姫高原

 

標高1,030mにある望湖台。

この日はお天気がとてもよかったので、斑尾山と野尻湖がばっちり見えます!

02望湖台

 

望湖台~御鹿池までは「童話の森コース」と「御鹿池ハイキングコース」という部分を歩きます。

03童話の森コース 04ハイキングコース

 

道中、いたる所に桑の実が!黒い実は熟していてまさに食べ頃♪

05桑の実いっぱい

 

ハイキングコースはアドベンチャー感のある道から、

光がさしこむ気持ちの良い針葉樹の森まで変化に富んだ道です。

06針葉樹の森

 

黒姫童話館~コスモプラザまでの道は、日本人がイメージする「THE田舎の夏休み」といった雰囲気。

07THE田舎の夏休み

虫取り網をもって走り回りたくなりますね(-▽-)

 

今回、初めてこのコースを歩く方と、黒姫高原で実際にガイドや整備をしている方と一緒に歩きました。

「一人で歩くには道がわからなくなる」「現在地がわかる看板があるといい」「歩く人のレベルに合わせた道の表示ができると良い」など、利用者目線の意見がでました。

 

これから観光協会を中心に、わかりやすいマップや看板を考えていく予定です。

利用者の方が安心して楽しく歩ける黒姫高原になるように、皆さんと協力していきます!

 

○国立公園へ出かけよう!(妙高戸隠連山国立公園のモデルコース)

http://www.env.go.jp/park/guide/myokotogakushi/recommend/index.html

ページ先頭へ↑

ページ先頭へ