ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [中部地区]

中部地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

2017年05月25日根子岳で遭難対策協会の春期訓練がありました

上信越高原国立公園 アクティブレンジャー 前田久美子

5月24日(火)に菅平湯の丸地区山岳遭難防止対策協会(略して遭対協)の春期訓練がありました。

01訓練開始

 

遭対協の春期訓練では、本格的登山シーズンに入る前に登山道の安全点検なども行っています。

登山道に覆い被さっている倒木をよけたり、道迷いしないように目印をつけたり・・・みなさんが安全に登山できるように遭対協の方々が現地確認をして下さっているんです。

02倒木処理

 

根子岳の登山道には桜やショウジョウバカマが咲いていました。

03桜

 

04ショウジョウバカマ

 

高校生の修学旅行の学校登山の一行に遭遇!登山中もおしゃべりに花が咲き、高校生は超元気です(笑)

04高校生

 

根子岳山頂からは四阿山が見えます。まだまだ雪が沢山残っています。

05四阿山

※四阿山の山頂付近や四阿山~根子岳への縦走ルートには沢山の雪が残っています。

 お気をつけ下さい。

 

根子岳から小根子岳の間にも雪が残っていました!

06根子~残雪

 

下山中にキジや・・・

07キジ

 

モズの姿も!

08モズ遠望

 

09モズ拡大

 

これから本格的に登山シーズンに入ります。

遭対協の方々のお世話にならないよう、登山の際は十分な準備と下調べをして臨んで下さいね!

ページ先頭へ↑

2017年05月25日レンジャー写真展開催!

国指定藤前干潟鳥獣保護区 吉塚藍

5月末、葉が生い茂り、太陽が明るくなってきた藤前干潟からこんにちは。

梅雨がまだ来ていないのですが、暑さを感じる日も多く、すでに夏が始まっている気持ちでいるアクティブレンジャーの吉塚です。

最近夜寝る前のレモン水にはまっています。夏バテに気をつけて元気にいきましょう!

さて、今年もレンジャー写真展が始まります!

「中部地方の生きもの、風景」をテーマに国指定鳥獣保護区の藤前干潟、白山国立公園、伊勢志摩国立公園の3つのエリアでレンジャー、アクティブレンジャーが撮影した作品が並びます。

各エリア周辺の会場での巡回展となるのですが、まずスタートは私たち藤前干潟エリアでの開催です!

------------------------------------------------------------

6月1日(木)~6月29日(木) 碧南海浜水族館・碧南市青少年海の科学館

http://www.city.hekinan.aichi.jp/aquarium/

また写真展期間中、6月18日(日)には私たちも写真展に行って1日限定イベントを行います!

限られた時間ですがレンジャーへの質問を募集し、レンジャーが質問に答える時間とパタパタ鳥工作教室を開催します。

レンジャーという仕事に興味のある方や親子でおでかけする方は、ぜひお立ち寄り下さい。


(パタパタ鳥です。羽をパタパタと動かせます。オリジナルで色塗りも出来ちゃいます。)

------------------------------------------------------------

その後、写真展は7月・8月に白山国立公園エリア、10月・11月に伊勢志摩国立公園エリアを巡回し、来年の1月にはまた藤前干潟エリアに戻ります。

展示する写真は私たちが業務で出会い、撮影したもので、改めて中部地方には恵まれた自然環境がたくさんあると感じています。

ぜひ自然に興味のある方は、レンジャー写真展へお越し下さい!

ページ先頭へ↑

2017年05月24日上高地ビジターセンターで総選挙

中部山岳国立公園 上高地 関根陽太

こんにちは。

  

徐々に葉が芽吹く上高地。

野鳥たちがさえずり、求愛や縄張り宣言が繰り広げられています。

   

そんな中、上高地ビジターセンターでは「AKB14選抜総選挙」が行われています。

AKB:あなたの上高地バード)

   

どの野鳥がお好みですか?

   

バスターミナルから、ほんの少し歩くだけで野鳥はすぐそこに!

上高地の野鳥は警戒心が低いようで、間近で観察できることも多いです。

投票は714日までの予定です。

その後、開票結果は上高地ビジターセンターで発表します!

   

また、6月20日までの土日は週末バードウォッチングを開催しています。

こちらもぜひ、ご参加ください。

   

お問合せは上高地ビジターセンターまで

0263-95-2606

  


ページ先頭へ↑

2017年05月24日白山開山に向けて少しずつ準備しています!

白山国立公園 大石佳織

みなさん、こんにちは。
ここ数日、気温の高い日が続いていますね。
新緑の季節で外に出る機会が増える方もいらっしゃると思いますが、熱中症対策をしっかりして体調にお気をつけくださいね。

さて、5月21日(日)に白山国立公園パークボランティアの皆さんと今シーズンの白山夏山シーズンに向けた準備作業をしてきました。

場所は石川県白山市にある「別当出合」です。
夏山シーズンには、ここから砂防新道や観光新道などを通って多くの登山者が白山山頂を目指す登山口です。
(※市ノ瀬から別当出合の道路は5月24日に冬期通行止め解除)
(※利用集中期はマイカー規制が実施されます。詳細は下記【マイカー規制について】をご覧ください。)

別当出合からは「大長山(おおちょうさん 標高1,671m)」や「不動滝(落差約70m)」などを見ることができ、山に登らない方も景色を楽しめる場所になっています。

(別当出合の駐車場から見た大長山。5月12日撮影)

この日は別当出合周辺や駐車場の清掃等を行いました。

ひと冬を越した駐車場には、落ち葉、枝、石などがたくさん落ちていました。
側溝にも落ち葉がたっぷり!!!
見たくなかった・・・と後ろ向きな考えが一瞬よぎったのは私だけではなかったはずです。

(びっしり詰まった落ち葉とそれに挑むパークボランティア。5月21日撮影)

しかし、白山を愛するパークボランティアの皆さんはすごい勢いで落ち葉をかき出していき、あっという間にきれいになってしまいました!

(きれいになった側溝。5月21日撮影)

駐車場もこの通り!

(上:作業前、下:作業後。5月21日撮影)

周辺のゴミ拾いでは下の写真のようなものが集まりました。

(別当出合周辺で拾ったゴミ)
ビールなどの空き缶13個、ペットボトル3個、インスタントみそ汁のカップ5個のほか、テーピングテープ、おにぎりやお菓子の包みなど様々なものが・・・。

ほとんどの方はゴミを持ち帰ってくださっていますが、こうしてゴミが集まってしまうのは少し寂しいですね。
今シーズン、白山登山を予定されている皆さま、ゴミを一つも落とさないことを目標に登ってみませんか?


**【 マイカー規制について 】**********************

別当出合への道路は、利用者が集中する夏期にマイカー規制を行っています。
マイカー規制期間中は、別当出合から約6km下ったところにある市ノ瀬にマイカーを駐車し、シャトルバスに乗換えて別当出合に向かうことになります。

詳細は石川県ホームページ「 白山国立公園 平成29年度 白山登山ピーク時の交通規制 パーク・アンド・ライドによるマイカー規制」をご確認ください。
************************************


**【 登山届について 】*************************

白山に登山される際は登山届をご提出ください。
■ 岐阜県
 平成28年12月から登山届けの提出が義務づけられています。
 詳細は 岐阜県ホームページ「岐阜県北アルプス地区及び活火山地区における山岳遭難の防止に関する条例」をご確認ください。
 
■ 石川県
 平成29年7月から登山届けの提出が義務づけられます。
 詳細は 石川県ホームページ「石川県白山における火山災害による遭難の防止に関する条例が公布されました」をご確認ください。

************************************

ページ先頭へ↑

ページ先頭へ