ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [中部地区]

中部地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

2019年04月16日新年度がはじまりました!

上信越高原国立公園 谷川 荒井 歩

新年度がはじまりました!今年度もよろしくお願いします。

本年度は上信越高原国立公園が出来てから70年となります!

その記念行事として、上信越高原国立公園70周年記念写真展を行います。

例年であれば各保護官事務所で年に1回か2回、1ヶ月程度しか開催しない国立公園写真展ですが、今年は上信越高原国立公園地域のみ、各市町村で1ヶ月ずつ開催します。

各保護官事務所で厳選した上信越高原国立公園の魅力が詰まった写真の数々を展示しています。

また、写真だけでなく地域毎に紹介パネルもありますので「上信越高原国立公園って何?」という方にも楽しんで頂けると思います。

谷川自然保護官事務所では4月8日から5月7日の間、みなかみ町のJR上毛高原駅で開催しています。ゴールデンウィークを挟みますので、お近くに来られた際はぜひお立ち寄りください!

今後の開催地域、開催時期は下記環境省HPで順次掲載を予定していますので、チェックしてみてください。

信越自然環境事務所HP http://chubu.env.go.jp/shinetsu/

上信越高原国立公園HP http://www.env.go.jp/park/joshinetsu/

ページ先頭へ↑

2019年04月12日小谷温泉で『塩の道』のみなさんと情報交換を行いました!

妙高戸隠連山国立公園 戸隠 アクティブレンジャー 前田久美子

2019年度はじまって早速、

妙高戸隠連山国立公園のロングトレイル構想、動き始めています!

 

○これまでのロングトレイルのうごき

過去のアクティブ・レンジャー日記(前編後編)でご確認下さい!

 

4月8日(月)~9日(火)、長野県小谷(おたり)村でこちらのトレイルを『塩の道』へつなぐ道をさぐるための勉強会を行いました。

01塩の道の勉強会

 

8日には小谷温泉「山田旅館」の資料館を見学させていただき、

超貴重な元禄15年(江戸時代)に作られた古地図などの資料を見ることができました!

02超貴重な古地図

 

と~~~っても貴重な資料の数々にみなさん興味津々。

私はアクロバットにスキーをしている写真に思わず目を奪われてしまいました。

03アクロバットにプレー

 

他にも昔のパンフレットや宿帳など興味深い資料を沢山見せていただきました!

そして一夜明けて9日(火)、とっても雪が降ってパウパウです(^^♪

04雪めっちゃ降りました

 

9日は塩の道の研究者やガイドさん、小谷村の古道に詳しい方と情報交換を行いました。

文献を探るだけではわからない情報も沢山得ることができて本当に有意義な時間でした!

05塩の道のみなさんと情報交換
 

今回の情報を元に、小谷村~糸魚川の県境を越える踏査を5月末に実施予定です。

ぜひご興味ある方はお声がけ下さいね♪

 

○Facebookもチェック!

妙高戸隠連山国立公園Facebookも見て下さいね♪

ページ先頭へ↑

2019年04月12日立山黒部アルペンルート全線開通に向けて

中部山岳国立公園 立山 中山博人

ご無沙汰しております、立山管理官事務所の中山です。

2019年度もどうぞよろしくお願い致します。

さて、415日(月)の立山黒部アルペンルート全線開通に向けて、関係者が準備を進めています。

立山管理官事務所では、火山ガス中毒防止及びライチョウ等の希少種の保護、植生への立入防止を目的とした、看板やポールの設置を行いました。

【地獄谷立入禁止看板、ポール】49日撮影

看板やポールの先は火山ガス濃度が高く危険ですので、立ち入らないでください。

20190409地獄谷立入禁止看板、ポール

この時期の室堂は冬山であり、歩道は雪に覆われ、雪が降って吹雪になることも考えられます。

また、室堂ではライチョウをはじめとする多くの動植物が生息・生育しています。

利用者の安全と室堂の貴重な自然環境を守るため、室堂の利用に関するルールを設けています。

以下のページでご確認ください。

室堂平の積雪期利用ルールについて→http://chubu.env.go.jp/shinetsu/pre_2019/post_75.html

【室堂平の積雪期利用ルールのリーフレット】

H30_春期リーフレットA H30_春期マップB

49日の室堂では、朝は氷点下10度を記録しました。

街中とは比較にならないほど厳しい環境ですので、防寒対策を万全にしたうえで、時間に余裕をもってお出かけください。

天気が良ければ、一面が雪に覆われた美しい白銀の世界を堪能できます!

【みくりが池越しに見る立山】45日撮影

20190405みくりが池越しに見る立山

【室堂ターミナルの駐車場を除雪中】49日撮影

20190409室堂ターミナルの駐車場を除雪中

ページ先頭へ↑

2019年04月10日上信越高原国立公園 指定70周年記念 写真展始まる!

上信越高原国立公園 万座 小林 直樹

いよいよ新年度が始まりました。今年は上信越高原国立公園の指定70周年にあたります!

環境省信越自然環境事務所では、上信越高原国立公園内の風景や動植物をテーマとした写真展を

今月から関係市町村を巡って各地で開催します。

詳細は以下をご覧ください。

http://chubu.env.go.jp/shinetsu/pre_2019/70.html

万座自然保護官事務所管内では、トップを切って小諸市で4/9(火)から展示が始まりました。

その会場の様子を中心にご紹介します。

会場である市立小諸図書館は、小諸市のコンパクトシティ構想の一環として市庁舎とともに建設された

「こもろプラザ」1階に2015年に開館した、きれいで大きな図書館です。

平日でも多くのお客さんが来られており、小諸市民の憩いの場にもなっています。

【図書館入口の案内パネル】

入口正面奥のスペースには、上信越高原国立公園と各地域を紹介したパネルとリーフレットを展示。

本を借りに来たお客さんにも、本閲覧の合間にでも展示を見ていただき、興味を持っていただけると嬉しいです。

【各地域を紹介するパネル】

そして40数枚に及ぶ様々な写真は、書棚の側面に展示させていただきました。

書棚によってテーマがあるので、例えば山岳関連の書棚には山の写真、子ども向けの書棚には動物の写真といったように、なるべく図書館の雰囲気と利用者に合わせた展示としています。

【書棚の側面を利用した展示】                  

  

【子供向けコーナーにはカモシカなど】

今回は上信越高原国立公園で歴代職員が撮影した写真、地元の方からご提供いただいた写真など

過去から現在に至る様々な写真をご覧いただけます。

皆さんもぜひ足をお運び下さい!

★万座自然保護官事務所管内の写真展開催情報★

 期間:4月9日(火)~5月17日(金)

 会場:小諸図書館(長野県小諸市)

https://www.city.komoro.lg.jp/official/benri/facility_map/shisetsuannai/bunkakyoyoshisetsu/ichiritsukomorotoshokan/4993.html

  開館時間:平日 午前9時から午後7時まで

       土曜・日曜、祝日 午前9時から午後6時まで

5月下旬からは、長野県御代田町で開催予定です!

今後の開催スケジュールについては、下記ホームページのトピックスをご確認ください。

 信越自然環境事務所HP http://chubu.env.go.jp/shinetsu/

 上信越高原国立公園HP http://www.env.go.jp/park/joshinetsu/

ページ先頭へ↑

ページ先頭へ