ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [中部地区]

中部地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

2017年10月04日【ご報告】楽しかった竹細工イベント

妙高戸隠連山国立公園 戸隠 アクティブレンジャー 前田久美子

AR日記でも6月21日825の記事で告知をしてきた竹細工イベントですが・・・

10月1日(日)、晴天のもと大成功で終わることが出来ました!

01竹細工イベント集合写真

 

この日、竹細工について教えて下さる職人さんはこの5名!

初めてのイベントということもあり、ちょっとみなさん緊張してる・・・?

02今日の講師の職人さん 

 

さて、班ごとに分かれて「竹細工の森」へGO!

職人さんからクマザサと根曲がり竹(チシマザサ)の違いを聞いたり・・・

03いざ竹細工の森へ 04これが根曲がり

 

談笑しながら40分ほど歩いて、目的地に到着!

05森を歩く 06目的地到着!

 

ここで「切り出し作業」の様子を職人さんが実演。

竹やぶの中へ鉈一本でずんずん入っていく姿を見て、参加者のみなさん感動!

07竹やぶへずんずんと・・・ 08竹の切り出し方

 

広場に戻るとなんとキノコ汁が準備されています!参加者の方も一緒に味見。笑

その横では職人さんが先ほど切り出した竹を早速「竹ひご」に。

09きのこ汁だ! 10さくさくと竹ひごに

 

お昼ご飯は戸隠中社にあるおそば屋さん"仁王門屋"さんが作った花籠弁当。

お弁当箱はもちろん戸隠竹細工!戸隠産の食材をふんだんに使っています♪

11超豪華なお弁当♪ 12キノコ汁もあります

 

お昼ご飯の後は、アクセサリー作り。みなさん苦戦しながら一本の竹ひごからブレスレットを作ります。やっているうちに参加者のみなさんも工夫を始めます。「もう一個作る!竹ひごもっと下さい!」と・・・職人さんも竹ひご作りに大忙し!笑

13アクセサリーできるかな 14竹ひご作りに大忙し

 

普段、職人さんは材料の竹を切り出した後、背負って山を下ります。この束はなんと50kg!

背負って歩くとキョーレツ!!です(-_-;)

15竹って重い! 16歩くともっと大変!

 

楽しい時間もすぐ終わり・・・。集合場所まで戻ります。

・・・って、あれ?今日切り出した竹を持って帰る人も!!

17帰路につく 18あれ・・・持っているものは竹?

 

参加者のみなさん大満足でイベント終了!職人さんたちからも「またやりたい!」の声が聞けてとっても充実のツアーになりました(^^♪

 

アンケートでは全員が5段階中最高の「大変満足」と解答。

「竹ざる一つでもとても苦労をされて作られている事がわかった。これからはもっと大事に長く竹細工の製品を使っていきたい。」という感想を多くの方に持っていただけた事が何より嬉しかったです。

継続したイベントに育っていって欲しいと思います。

 

これからも色々な取り組みが進んでいきます!ぜひチェックしてみて下さい。

○戸隠中社竹細工生産組合のHPはこちら

 ※Facebooktwitterもやってます!

ページ先頭へ↑

ページ先頭へ