ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [中部地区]

中部地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

2018年6月

30件の記事があります。

2018年06月15日第4回、ロングトレイル踏査@戸隠牧場~氷沢

妙高戸隠連山国立公園 戸隠 アクティブレンジャー 前田久美子

6月14日(木)、第4回ロングトレイル踏査を行いました。

今回は『戸隠牧場~大ダルミ~氷沢』の区間を歩きました。

(第3回の様子はこちら

 

この日集まったメンバーはなんと総勢20名!

こんなにも沢山の方がロングトレイルに興味を持っていただけるとは・・・とっても嬉しいです(T▽T)

01きょうもよろしくお願いします 02牧場へむかいます

 

戸隠牧場の中を通り、黒姫山登山口のある大橋へ向かいます。

03牛さんの横を失礼 04ちょうちょうちょう綺麗な牧場の中

 

牧場内は快晴&ウマノアシガタが満開でとっても気持ち良く歩けました♪

素晴らしすぎて、みなさん表情がほころびまくりです(笑)

05ウマノアシガタ 06五地蔵とウマノアシガタ

 

牧場から大橋への道は恒例の藪こぎかと思いきや・・・そんなこともなく。

なんだか拍子抜け。いっそちょっと物足りない!?

07大橋へむかって 08橋を越え

 

大橋へ出てからは黒姫山の登山道を通って大ダルミへ抜けます。

 

途中立ち寄った種池では上陸したばかりの大量の子ガエルを発見!

アズマヒキガエルも子どもの頃はこんなに可愛らしいんですね・・・(笑)

09種池です 10子ガエルいっぱい!

 

古池では6月の風物詩、モリアオガエルの卵塊も観察できました!

11古池です 12モリアオガエルの卵も!

 

ずんずん登山道を進んで行くと・・・登山道脇のブナの幹に

なんとも生々しいツキノワグマの爪痕が((((゜∀゜;;;;;))!!!

13ずんずん進む! 14くまー!

 

川越え山越え、お昼休憩をはさみながら大ダルミを目指します。

15川越え 16山越え

 

大ダルミ湿原に到着!ワタスゲやミツガシワが綺麗に咲いていました♪

17大ダルミ湿原! 18ミツガシワってすてき

※湿原内には立ち入らないでください。

 

大ダルミを抜けてからは氷沢を目指して歩きます。

御巣鷹林道からは焼山・火打山・妙高山がチラ見え!

19天気で歩きやすい 20焼山・火打山がみえますね

 

氷沢到着。氷沢橋を越えて、新潟県側へ突入です!!

21氷沢橋です 22これが氷沢!

 

氷沢の近くのカツラの大木はど迫力!生命のパワーを感じました!!

この日の踏査は氷沢避難小屋でフィニッシュ!みなさんお疲れ様でした。

23カツラの大木!でか! 24氷沢避難小屋

 

さて、踏査も第4回にもなると

踏査参加者の皆さんなんだか仲良くなってます (゜▽゜)!!

 

一緒に歩きながら仲間が増えていくのはとっても嬉しいことです!

これからも、良いロングトレイルができるように頑張るぞー(^▽^)!!!

ページ先頭へ↑

2018年06月15日藤前干潟で満喫しています!

国指定藤前干潟鳥獣保護区 名古屋 山﨑 陽子

皆さま、こんにちは!
アクティブレンジャーの山﨑です。
今回は、初心者ならではの失敗談や写真をアップしたいと思います。


アクティブレンジャーとなり、はや2ヶ月が経ちました。
藤前干潟で、たくさんの生き物に出会っています。

が、なかなか上手く写真を撮ることが出来ません。

5月下旬から渡り鳥も飛去し、シャッターチャンスを逃してしまう中、
少しだけ、撮影できた生き物をご紹介したいと思います。

5月初旬に撮影したキアシシギ。ゆっくりお休みのところを
撮影。でも。                      気づかれた?!?!

  

こちらは5月下旬に撮影したコチドリ。餌を探しているところを
撮影。でも。                      気づかれた!?!?

 

こちらも5月下旬に撮影したササゴイ。実はとても見たいと思っていた鳥で、
なぜなら、すらっとした鳥とは違い、少し不細工なところが魅力的だからです。
なので、初心者の私には、すぐに発見出来ました!
発見した時は、興奮と撮影したいっ!という焦りで必死です。

餌の魚を探すゴイサギ。            発見した様子。

 

焦点を絞って体が前のめりになっています 

(撮影している私もそうなっていました・・・) 見事に魚をゲット!でも私の撮影はピンボケ・・・

ショックです   

 

最後は近づき過ぎて飛び去ってしまいました。ごめんなさい。
慌てず、じっと待つことがポイントですね!

透明人間になって、近くまで行って、ばっちり撮影を撮りたーい、と思う私でした。

では、イベントのお知らせをいたします。

碧南海浜水族館でレンジャー写真展を開催中!   6/24(日)には、ワークショップ開催します!

  


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□□ 環境省レンジャー写真展 開催のご案内 □□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
国指定藤前干潟鳥獣保護区、白山国立公園、伊勢志摩国立公園、で
 働く環境省職員「レンジャー」と「アクティブ・レンジャー」が目に
 する美しい自然を写真で紹介します。

【碧南海浜水族館・碧南市青少年海の科学館】
 日 時:平成30年6月1日(金)~7月1日(日)09:00 - 17:00
 住 所:愛知県碧南市浜町2番地3
 入場料:無料
 休館日:毎週月曜日(祝日と重なる場合はその翌日)
 主 催:環境省中部地方環境事務所

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□□ 環境省レンジャー写真展 関連イベント □□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【レンジャー来館!ワークショップ】
 レンジャー写真展の期間中に、レンジャーが会場にやってきます!
 また、会場では、藤前干潟の生き物のちぎり絵ワークショップも予定しています。

 日 時:平成30年6月24日(日)
     1回目:11:00~12:00、2回目:13:30~14:30
 場 所:碧南海浜水族館・碧南市青少年海の科学館(愛知県碧南市浜町2番地3)
対 象:一般(幼児~大人)
 参加費:無料
 問合せ先:環境省名古屋自然保護官事務所
      TEL 052-389-2877

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ページ先頭へ↑

2018年06月14日菅平スカイライントレイルの巡視を行いました。

上信越高原国立公園 アクティブレンジャー 前田久美子

6月10日(日)、菅平で開催された

トレイルランニングの大会の巡視を行いました。

01菅平スカイトレラン

 

今回、大会側に一部歩行区間を設けていただいたこともあり、

しっかりと実施されているかなど確認を行いました。

02歩行区間の巡視も

(スタッフの方が歩行区間で声かけをしていました!)

 

菅平牧場には斜面いっぱいのレンゲツツジ。ちょうど最盛期でした!!!

03レンゲツツジでいっぱい

 

雲の中に入ってしまうと汗が一気に冷えてとっても寒いです!

04雲の中は寒い

 

登山道脇にはツマトリソウなど初夏の花が可憐に咲いていました。

05ツマトリソウきれいです

 

レンゲツツジとイワカガミの絶妙なコントラストも楽しめましたよ!

06レンゲツツジとイワカガミのコントラスト

 

夏の根子岳はお花いっぱいです!

ぜひ遊びにいらして下さい!

ページ先頭へ↑

2018年06月11日新緑の烏帽子岳登山とムラサキヤシオツツジ

上信越高原国立公園 万座 小林 直樹

6月10日(日)、鹿沢インフォメーションセンター主催の

「新緑の烏帽子岳登山とムラサキヤシオツツジ」ツアーに参加しました。

烏帽子岳(2066m)は浅間・烏帽子火山群の西端に位置し、約40万年前に形成された火山群の中で最も古い山です。

参加者は、主に長野県と群馬県からの一般申込者 19名にお集まりいただきました。

鹿沢インフォメーションセンター職員と、鹿沢万座パークボランティアのメンバーが、スタッフとしてサポートします。

当日朝はあいにく若干霧がかかっていましたが、登山口である地蔵峠を出発。

【出発準備】

途中、スタッフによる花の紹介などインタープリテーションを交えながら、新緑の登山道を登ります。

【新緑の登山道】

【ボランティアによる自然解説】

そして今回のツアーの売りの一つ、ムラサキヤシオツツジも美しく咲いていました!

【ムラサキヤシオツツジ】

【鞍部での休憩の様子】

登るにつれ、だんだんと霧も晴れてきて、

稜線に出ると時々霧の隙間から上田市街まで望めました。

【稜線からの景色】

たまに下界を見ながら登り、予定より早く山頂に到着!

みんなでお弁当を食べてゆっくり休み、記念撮影です。

【山頂で記念撮影】

下山途中には、烏帽子岳に関するジオクイズも実施しました。

楽しみながら火山のことを学べ、大好評でした。

【ジオクイズ】