ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [中部地区]

中部地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

2019年4月

12件の記事があります。

2019年04月26日木島平村で写真展を開催しています-上信越高原国立公園指定70周年記念写真展-

上信越高原国立公園 志賀高原 則武敏史

こんにちは、上信越高原国立公園の志賀高原です。

今年、上信越高原国立公園は指定70周年を迎えます。これを記念して、公園に関係する市町村で写真展を開催します。

本事務所の担当する市町村では木島平(きじまだいら)村が最初の開催となります。

 場所:道の駅 FARMUS(ファームス)木島平

 期間:4月26日(金)から5月19日(日)まで。ただし、13日(月)は休館。

 開館時間:10時から17時まで

道の駅では、明日からのゴールデンウイーク中、さまざまなイベントが開催されます。また、農産物直売所もあります。イベントや買い物のついでに写真展をご覧ください。

ページ先頭へ↑

2019年04月25日5月6日(月・祝)まで南砺市で開催中♪ 白山国立公園パークボランティア写真展

白山国立公園 大石佳織

皆さん、こんにちは。
平成から令和へ時代が変わるゴールデンウィーク。ご予定はもうお決まりですか?

白山国立公園とその周辺では春の訪れや新緑を満喫できる季節になっています♪
ゴールデンウィークは白山国立公園とその周辺へお出かけしませんか?

富山県南砺市五箇山地域にある「くろば温泉」では、ただ今「白山国立公園パークボランティア写真展」を開催中です。
南砺市さんと共催、白山ユネスコエコパーク協議会さんの後援、上平観光開発株式会社さんの協力をいただいています♪

(4月23日の写真展準備。作業は南砺市職員の方とパークボランティアの方と一緒に行いました!)

***【白山国立公園パークボランティア写真展2019】***********
会 場: くろば温泉 ロビー
     富山県南砺市上平細島1098 Tel. 0763-67-3741
時 間: 10:00~21:00
休館日:毎週火曜日(祝日の場合は翌日)
観覧料: 無料(写真展観覧のみの場合は無料。入浴する場合は別途料金が必要)
主 催: 環境省 中部地方環境事務所 白山自然保護官事務所
共 催: 南砺市
後 援: 白山ユネスコエコパーク協議会
協 力:上平観光開発株式会社
※ 写真展やパークボランティアについてのお問合せは白山自然保護官事務所まで
   : Tel. 076-259-2902(平日9:00~17:00)
チラシはコチラ ▼
白山国立公園パークボランティア写真展2019_チラシ(くろば温泉).pdf

************************************


白山国立公園で活躍するパークボランティアの活動紹介や、パークボランティアの方々が撮影した風景や動植物の写真を展示しています。白山や自然が大好きなボランティアの皆さんの目線で切り取られる写真からは白山の魅力が伝わってきます。お気に入りの写真を探してみてください。
白山ユネスコエコパークについての解説パネルも展示しています♪


また、会場のくろば温泉は、世界文化遺産「五箇山の合掌造り集落」の菅沼集落から車で約3分! 今は桜と新緑がとてもきれいです。

(菅沼集落の様子。4月23日撮影)

さらに、くろば温泉からは、白山国立公園の桂湖へ車で約45分(約13km)で行くことができます。

桂湖ビジターセンターは5月1日(水)に開館予定!
(※道路情報にご注意ください)
ここではカヌーなどのアクティビティを楽しめるほか、キャンプ場やコテージもあり、バーベキューもできます♪ 大自然の中で星空、野鳥や昆虫観察も楽しめますよ♪
詳細は桂湖ビジターセンターへお問合せください。
 Tel. 0763-67-3120(4月~11月)
 桂湖ビジターセンター
(「五箇山エリアの観光事業-上平観光開発株式会社-」のページです)

ぜひ白山国立公園とその周辺地域へ遊びにお越しください♪
お待ちしています♪♪

*** 道路情報 *****************************
桂湖へ向かう市道桂線は、4月25日現在、冬期通行止めです。
冬期通行止め解除は4月下旬の予定。
詳細は上平行政センターへ問い合わせください。
TEL0763-67-3211
************************************

ページ先頭へ↑

2019年04月25日戸隠キャンプ場のキャンプ場開きに参加しました。

妙高戸隠連山国立公園 戸隠 アクティブレンジャー 前田久美子

ゴールデンウィーク目前の4月25日(木)、すっかり雪がなくなった鏡池。

看板のブルーシートを外しに来ました。

01ブルーシートを外しに・・・

 

真冬は湖面を歩けた鏡池も、流氷のようになっています。

これはこれで新鮮な景色です。

02流氷の!?鏡池

 

ブルーシートを外して看板がお目見え!

これでしっかりお客様を迎えられますね♪

03看板こんにちは

 

この後は、戸隠キャンプ場でキャンプ場開きの神事に参列しました。

4月27日(土)から営業を開始する戸隠キャンプ場

04玉串奉殿です。

 

今年から地元で立ち上がった「株式会社戸隠」が運営を行います。

黒田レンジャーもこれから頑張って欲しい!と来賓挨拶で期待を込めました。

05期待をこめて、挨拶!

 

(株)戸隠のみなさんの制服は茶色のつなぎ。今日届いたばかりで新品!

これからドンドン忙しくなると思いますが楽しみですね♪

06株戸隠のみんさん

 

ゴールデンウィークの戸隠はとっても混雑すると思われます。

シャトルバスもあるので、ぜひご利用下さい!

07シャトルバスの運行情報です。

 

○シャトルバスについて詳細はこちら

○その他、戸隠の情報は戸隠観光協会のHPをご覧下さい。

ページ先頭へ↑

2019年04月24日白山国立公園にも春♪ 市ノ瀬ビジターセンター開館!

白山国立公園 大石佳織

こんにちは。
新年度が始まって、あっという間に4月も下旬となりましたが、皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

(新年度の白山。42日白峰地区から撮影)
白山はまだ雪山の様相ですが、平地では夏日のニュースも聞かれるようになりましたね。もう春は終わりというところも多くなってきましたが、皆さんは今年の春は満喫できましたか?白山国立公園では、これから春真っ盛りです!!

キブシやヤナギの花の黄色、新芽は萌黄色、若葉の輝く黄緑など、白山の山々はやさしい色であふれはじめていて、これから春を満喫できます♪

春の訪れを感じる市ノ瀬地区では、現在、市ノ瀬ビジターセンターと市ノ瀬休憩所の開館準備を進めています。

(市ノ瀬休憩所の開館準備の様子。423日撮影)
開館は 【 427() 】!
春を探しにぜひ市ノ瀬へ遊びにお越しください♪

(※4月24日現在、市ノ瀬へ向かう白山公園線は冬期通行止めのため、一般車両は通行できません。ご注意ください。)
(※白峰から市ノ瀬に向かう道路、白山公園線の最新の道路交通規制情報については、石川土木総合事務所のホームページをご確認ください。)

♪♪
市ノ瀬とその周辺の情報 ♪♪

■ 根倉谷園地のミズバショウ
白峰から市ノ瀬へ向かう途中にある根倉谷園地では、毎年ミズバショウが咲きますが、雪解けの早い今年は開花も早いようです。
4
18()の巡視の時点でかなり花が咲いていました。

418日のミズバショウの開花状況)

■ 別当出合
4
22日には、別当出合園地の状況も確認しましたが、こちらはまだ雪が残っていました。

(別当出合園地の様子。422日撮影)
今日からの雨で、雪解けがさらに進むとは思いますが、白山はまだまだ春山(雪山)です。ここから先は、十分な積雪期登山の経験と装備が必要ですので、ご注意ください。

■ おまけ
この冬は雪がとても少なかったのですが、その
少なさをちょっと感じていただきたいので、2017年、2018年のAR日記で紹介した国道157号沿いの神社(堂埜森神社)の残雪状況を掲載します。

42日撮影)
42日の朝、雪が積もったので、一面銀世界ですが、2017年、2018年のAR日記の写真と見くらべると、周りの雪の厚みがないことがわかるかと思います。

2017年、2018年のAR日記はコチラ↓
2017
0421日 「白山から 初めまして」
2018年の記事はコチラ↓
2018年0406日「春うらら けれど白山はまだまだ純白♪」

ページ先頭へ↑

2019年04月24日志賀草津道路(国道292号)待望の全線開通!

上信越高原国立公園 万座 小林 直樹

4/19(金)、群馬県草津町と長野県山ノ内町を結ぶ国道292号、通称「志賀草津高原ルート」が

冬季閉鎖の解除に合わせて全線開通しました。

草津白根山の火山活動により、これまで一部区間が通行止めとなっておりましたが、

今回、道路管理者の群馬県が例外的に全線開通することを認めました。

ただし、湯釜付近は噴火警戒レベル2が継続されていることを踏まえ、

湯釜から半径1km範囲の通行は、日中、屋根付きの車のみ(バイクや自転車、オープンカーは不可)。

駐停車は禁止で、徒歩での立ち入りもできません。

また、安全対策として草津白根レストハウスなど3箇所に監視員が配置され、

現場の天候が悪化した場合や振動や異臭などの異常が見られた場合等は、通行止めになります。

開通を前に、長野県側、群馬県側でそれぞれ式典が開催されました。

【長野県側の式典】

【群馬県側の式典】

【除雪式】

【除雪車による最後の除雪】

除雪式が終わるといよいよ開通です!

朝早くから10:00の開通を待って並んでいた約100台もの車が、次々とスタートしました。

【草津の天狗ゲート前】

草津白根山周辺の雄大な景色をドライブしながら楽しめます。

今年は麓では比較的雪が少なかったようですが、高原ルート沿いには大量の雪が残っており、

春にしか見られない名物「雪の壁」は、山田峠付近で約6mもありました。

【草津白根山】

【雪の壁】

そして最後に、県境である渋峠で長野県側、群馬県側の関係者が集合し、祝賀会が開催されました。

【祝賀会】

高原ルートの開通は地元の人々の悲願で、観光にも大きな影響を与えます。

GWをはじめ、多くの観光客がこの景色やそれぞれの温泉を楽しみに通行することでしょう。

しかし一方で、草津白根山の火山活動は続いており、安全対策の徹底や

「火山を通行する」という利用者の意識も重要です。

皆さんもルールを守った上で、ぜひこの素晴らしい景色を堪能しにお越しください!

ページ先頭へ↑

2019年04月23日賑わいをみせる室堂平

中部山岳国立公園 中山博人

こんにちは、立山管理官事務所の中山です。

415日に立山黒部アルペンルートが全線開通しました。

とは言え、1415日にかけて雪が降り、15日は美女平駅~室堂駅間の立山高原バスが終日運休となりました。

16日は打って変わって快晴の1日となり、多くの方が室堂を訪れていました。

【室堂平の様子】416日撮影

快晴の下、雄大な山岳景観や雪遊びを楽しむ利用者が多く見られました。

20190416室堂平の様子

一方、19日は1日曇り空で、霧が濃くて視界不良の時もありました。

山小屋方面への道はポールやロープが設置してありますが、視界不良時は無理な行動をされないようお願い致します。

この日はみくりが池温泉周辺で、食事中の雄のライチョウ1羽を見かけ、多くの利用者がライチョウを撮影・観察していました。

可愛くて夢中になってしまいがちですが、無理にライチョウを追いかけないようお願い致します。

また、植生に踏み込むことのないようにお願い致します。

【雄のライチョウ】419日撮影

20190419雄のライチョウ

雷鳥沢野営場を利用する際のお願いです。

雪が解けた場所からゴミが出てきたり、し尿跡が見られる等の問題が発生しています。

立山の自然保護のため、ゴミや残飯、使用済みの携帯トイレは持ち帰りをお願い致します。

【ゴミ等の持ち帰り誘導看板】419日撮影

日本語、英語、中国語、韓国語で表記しました。

20190419ゴミ等の持ち帰り誘導看板

【携帯トイレ回収ボックス】

室堂ターミナル1階に設置されているゴミ箱や携帯トイレ回収ボックス(1番右の黄緑色の箱)をご利用ください。

20171117携帯トイレ回収ボックス

今週末からは10連休が始まります。

アルペンルートの各駅では混雑が予想されますので、時間に余裕を持ってお出かけください。

防寒着やサングラス、飲み物等をしっかりとご準備されてください。

ページ先頭へ↑

2019年04月19日野尻湖畔にナウマンゾウのモニュメントを設置してきました!

妙高戸隠連山国立公園 戸隠 アクティブレンジャー 前田久美子

4月17日(水)、「野尻湖と親しむプロジェクト(通称野尻P)」の皆さんと一緒に

ナウマンゾウのモニュメントの設置を行いました。

01台座に設置中

 

野尻Pは地元漁協、振興局、博物館、役場などのメンバーが一緒になって、野尻湖周辺の環境整備やイベントをボランティアで行っています。

 

モニュメント設置もこの一環。鉄板なのでけっこう重いのですが、ひとつひとつ運んで台座に設置します。

02湖畔にもモニュメント

 

「緑・水・風の空間」のベンチや机もみんなで倉庫から運び出して設置します。

03椅子を運びます。

 

これで今年も気持ち良く使える公園になりましたね(^^♪

04みなさんが使っていただくように・・・

 

道路脇のゾウの自転車で走る人との対比も素敵です。

もっと良いアングルで撮ればきっと「映え~」間違いなし!!!

05映え~な瞬間

 

作業後は野尻湖公民館へ移動して今年度の事業の確認を行いました。

今年もカヌー体験イベントなど行う予定です。ぜひ情報チェックしてみて下さい♪

06作業後は会議です

 

妙高戸隠連山国立公園連絡協議会Facebook

協議会の取組や構成員の取組・地域の様子などタイムリーに情報発信しています♪

ページ先頭へ↑

2019年04月16日新年度がはじまりました!

上信越高原国立公園 谷川 荒井 歩

新年度がはじまりました!今年度もよろしくお願いします。

本年度は上信越高原国立公園が出来てから70年となります!

その記念行事として、上信越高原国立公園70周年記念写真展を行います。

例年であれば各保護官事務所で年に1回か2回、1ヶ月程度しか開催しない国立公園写真展ですが、今年は上信越高原国立公園地域のみ、各市町村で1ヶ月ずつ開催します。

各保護官事務所で厳選した上信越高原国立公園の魅力が詰まった写真の数々を展示しています。

また、写真だけでなく地域毎に紹介パネルもありますので「上信越高原国立公園って何?」という方にも楽しんで頂けると思います。

谷川自然保護官事務所では4月8日から5月7日の間、みなかみ町のJR上毛高原駅で開催しています。ゴールデンウィークを挟みますので、お近くに来られた際はぜひお立ち寄りください!

今後の開催地域、開催時期は下記環境省HPで順次掲載を予定していますので、チェックしてみてください。

信越自然環境事務所HP http://chubu.env.go.jp/shinetsu/

上信越高原国立公園HP http://www.env.go.jp/park/joshinetsu/

ページ先頭へ↑

2019年04月12日小谷温泉で『塩の道』のみなさんと情報交換を行いました!

妙高戸隠連山国立公園 戸隠 アクティブレンジャー 前田久美子

2019年度はじまって早速、

妙高戸隠連山国立公園のロングトレイル構想、動き始めています!

 

○これまでのロングトレイルのうごき

過去のアクティブ・レンジャー日記(前編後編)でご確認下さい!

 

4月8日(月)~9日(火)、長野県小谷(おたり)村でこちらのトレイルを『塩の道』へつなぐ道をさぐるための勉強会を行いました。

01塩の道の勉強会

 

8日には小谷温泉「山田旅館」の資料館を見学させていただき、

超貴重な元禄15年(江戸時代)に作られた古地図などの資料を見ることができました!

02超貴重な古地図

 

と~~~っても貴重な資料の数々にみなさん興味津々。

私はアクロバットにスキーをしている写真に思わず目を奪われてしまいました。

03アクロバットにプレー

 

他にも昔のパンフレットや宿帳など興味深い資料を沢山見せていただきました!

そして一夜明けて9日(火)、とっても雪が降ってパウパウです(^^♪

04雪めっちゃ降りました

 

9日は塩の道の研究者やガイドさん、小谷村の古道に詳しい方と情報交換を行いました。

文献を探るだけではわからない情報も沢山得ることができて本当に有意義な時間でした!

05塩の道のみなさんと情報交換
 

今回の情報を元に、小谷村~糸魚川の県境を越える踏査を5月末に実施予定です。

ぜひご興味ある方はお声がけ下さいね♪

 

○Facebookもチェック!

妙高戸隠連山国立公園Facebookも見て下さいね♪

ページ先頭へ↑

2019年04月12日立山黒部アルペンルート全線開通に向けて

中部山岳国立公園 立山 中山博人

ご無沙汰しております、立山管理官事務所の中山です。

2019年度もどうぞよろしくお願い致します。

さて、415日(月)の立山黒部アルペンルート全線開通に向けて、関係者が準備を進めています。

立山管理官事務所では、火山ガス中毒防止及びライチョウ等の希少種の保護、植生への立入防止を目的とした、看板やポールの設置を行いました。

【地獄谷立入禁止看板、ポール】49日撮影

看板やポールの先は火山ガス濃度が高く危険ですので、立ち入らないでください。

20190409地獄谷立入禁止看板、ポール

この時期の室堂は冬山であり、歩道は雪に覆われ、雪が降って吹雪になることも考えられます。

また、室堂ではライチョウをはじめとする多くの動植物が生息・生育しています。

利用者の安全と室堂の貴重な自然環境を守るため、室堂の利用に関するルールを設けています。

以下のページでご確認ください。

室堂平の積雪期利用ルールについて→http://chubu.env.go.jp/shinetsu/pre_2019/post_75.html

【室堂平の積雪期利用ルールのリーフレット】

H30_春期リーフレットA H30_春期マップB

49日の室堂では、朝は氷点下10度を記録しました。

街中とは比較にならないほど厳しい環境ですので、防寒対策を万全にしたうえで、時間に余裕をもってお出かけください。

天気が良ければ、一面が雪に覆われた美しい白銀の世界を堪能できます!

【みくりが池越しに見る立山】45日撮影

20190405みくりが池越しに見る立山

【室堂ターミナルの駐車場を除雪中】49日撮影

20190409室堂ターミナルの駐車場を除雪中

ページ先頭へ↑

ページ先頭へ