ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [中部地区]

中部地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

2018年7月 4日

1件の記事があります。

2018年07月04日白山、夏山開きしました♪

白山国立公園 大石佳織

みなさん、こんにちは。
白山が夏山開きを迎えました♪

(チブリ尾根からの白山。雪が残る姿は美しい♪ 6月25日撮影)

7月1日、白山の標高2,450mにある白山比◎神社(しらやまひめじんじゃ ◎は口へんに羊)の白山奥宮祈祷殿で、関係者や登山者が参列して、今シーズンの山の安全などを祈願する開山祭が執り行われました。夏山シーズンスタートです♪

(祈祷殿で執り行われた神事。)

白山の夏山シーズンの始まりは、登山者の皆さんの「にっこにこ」な笑顔がとても印象的でした♪ あちこちで「久しぶり!」という挨拶が飛び交い、毎年白山に登られる皆さんが山での知り合いとの再会を喜んでいました。私も山で出会った方々と再会し、笑顔をいただきました♪


もちろん花との再会も!
室堂ではこのお花と再会できました!

(クロユリ)
あちこちにつぼみをつけたクロユリが顔を出していたので、これからますますたくさんの花を見ることができそうですよ♪

今回、石川県白山市に位置する「別当出合」登山口から砂防新道というルートを通って白山に登りましたが、登山道では様々な花が出迎えてくれました! 厳しい登りが続く「十二曲がり」では、ミヤマキンポウゲが咲き乱れ、登りの疲れを癒やしてくれました♪

(十二曲がり付近のミヤマキンポウゲ 6月30日撮影)
このほか、ベニバナイチヤクソウ、コケイラン、サンカヨウ、マイヅルソウ、ショウジョウバカマ、キヌガサソウ、オオバミゾホオズキ、ハクサンチドリ、カラフトダイコンソウ、カラマツソウ、ハクサンフウロなど、あげればキリがないほど、たくさんのお花が咲いていました。
花々に心躍る季節の到来です!

さあ、皆さん、今シーズンも安全に、白山の自然を愛でながら楽しく登りましょう♪

*** 登山者の皆様へ ************************
■ 登山道情報
砂防新道(別当出合から室堂へ向かうルート)は、甚之助避難小屋手前や十二曲がり手前などに残雪があり、雪渓をトラバースする箇所もあります。通行の際は十分ご注意ください。

(トラバースが必要な雪渓。穴もあります。通行の際はご注意ください。)

他のルートは、場所によってアイゼン等の装備が必要です。
登山道の状況は刻々と変化していますので、各種ウェブサイトや市ノ瀬ビジターセンター、山小屋等で最新の情報を確認してから登山していただきますようお願いいたします。

■ 登山届け提出 義務化!
白山では、石川・岐阜県ともに登山届けの提出が義務づけられています。皆さんの安全のためにも、登山届けを提出してくださいますよう、お願いいたします。
詳細は下記をご確認ください。

石川県:白山では登山届の提出が義務化されました

岐阜県:岐阜県北アルプス地区及び活火山地区における山岳遭難の防止に関する条例


■ マイカー規制情報
今年度も6月30日(土)から、市ノ瀬~別当出合(約6km)の区間で土日祝日を中心に、マイカー規制を実施しています。
詳細は下記をご覧ください。
石川県:白山国立公園 平成30年度白山登山ピーク時の交通規制 パーク・アンド・ライドによるマイカー規制

■その他
甚之助避難小屋(砂防新道):水場・夏期トイレが使用可能になりました。
殿ヶ池避難小屋(観光新道):トイレ使用不可。携帯トイレを持参する等の対策をお願いします。

この他、登山道情報などについては、NPO法人環白山保護利用管理協会ウェブページの「白山登山をされる方へ「各種情報」」に各種情報のリンク先がまとめられています。ご参考ください。
NPO法人環白山保護利用管理協会
***********************************

ページ先頭へ↑

ページ先頭へ