ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [中部地区]

中部地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

2021年01月21日冬の一の瀬

中部山岳国立公園 関根陽太

中部山岳国立公園管理事務所の関根です。

Facebookで「アクティブ・レンジャーが選ぶ最高の1枚!」企画でも取り上げましたが、乗鞍高原一の瀬が最高です!

  

Facebookに載せた写真を撮影した日は、雲が出ていましたが、

その後、環境省施設の確認に訪れた日は、晴天で最高の天気でした。

  

冬の一の瀬へは、車道が除雪されていないので歩いて向かいます。

初心者の方は、乗鞍観光センターからスタートするのがオススメです。

  

この日は、管理官とともにクロスカントリースキーを使いました。

スノーシューなどを使う方々も多いです。(乗鞍高原でレンタルもできます!)

  

30分前後歩くと、一の瀬が広がります!

 

  

まいめの池、ツツジ園などから見る冬の乗鞍岳も美しいです。

小山を登ったり滑ったりするのも冬ならではの楽しみです。

 

  

トイレは、ネイチャープラザ一の瀬横にあります。(環境省設置のトイレです)

簡易的な冬期使用のぼっとんトイレで開設していますので、使いづらい方や心配な方は携帯トイレをオススメします。

携帯トイレは乗鞍観光センター等で販売しています。

  

冬の乗鞍高原も魅力がいっぱいです!

  

*********************************

 中部山岳国立公園では、新型コロナウイルス感染拡大防止に関する政府や各自治体の方針を受け、「新しい生活様式」に沿った慎重な行動をお願いしています。中部山岳国立公園へお出かけの際には、各自治体や訪問先が発信している情報を事前にご確認いただき、3つの密の回避や手指の消毒など、感染防止対策にご協力ください。みなさまのご理解ご協力をお願いいたします。

ページ先頭へ↑

ページ先頭へ