ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [中部地区]

中部地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

2020年11月09日志賀高原と周辺のスキー場のオープン予定

上信越高原国立公園 志賀高原 則武敏史

こんにちは、上信越高原国立公園の志賀高原です。

志賀高原管理官事務所の担当区域にあるスキー場のオープン予定をお知らせします。

最も早いスキー場は11月14日(土)です。この週末です!

なお、天候やゲレンデ状況等により変更になる場合があります。お出かけの際には各スキー場のウェブサイトなどで最新の情報をご確認ください。

11月14日(土)

横手山・渋峠

熊の湯

11月20日(金)

一の瀬ファミリー

一の瀬ダイヤモンド

11月28日(土)

高天ヶ原マンモス

12月5日(土)

焼額山

リワイルド ニンジャ スノーハイランド(旧 峰の原高原)【須坂市】

12月19日(土)

野沢温泉【野沢温泉村】

ヤマボクワイルドスノーパーク【高山村】

タンネの森オコジョ

一の瀬山の神

西館山

発哺ブナ平

ジャイアント

寺小屋

東館山

サンバレー

丸池

蓮池

情報なし

奥志賀高原

・一部コースのみのオープンの場合もあります。

・情報源は各スキー場のウェブサイトです。

・スキー場名の末尾に【 】で市村名がないスキー場は山ノ内町にあるスキー場です。

・環境省ではこれらのスキー場について、計画決定及び事業決定という手続きにより国立公園の利用のための施設と位置付けています。

さて、志賀高原では、「志賀高原山の駅」(以下、山の駅)と「ジャイアントスキー場」を結ぶ「パルスゴンドラ」が12月19日(土)から営業を開始します。これにより、ジャイアントスキー場へのアクセスが良くなるとともに、東館山・西館山方面への移動も楽になります。

12月19日に開業予定のパルスゴンドラ

<パルスゴンドラの乗降場(建設中)。写真右の白い壁の建物が「山の駅」。左奥に見えるのが発哺ブナ平スキー場。11月9日朝撮影。>

さて、11月5日に四十八池湿原の近くにある公衆便所の閉所作業を行いました。

硯川と四十八池湿原を結ぶ遊歩道は足跡が付くくらいの雪が積もっていました。ひょっとしたら根雪(このまま春の雪解けまで解けずに残る雪)になるかもしれません。

11月5日の池めぐりコースの積雪状況

<11月5日11時頃撮影。写っている人は閉所作業の関係者。>

【新型コロナウイルス感染拡大防止についてのお願い】

上信越高原国立公園の利用においては、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、身体的距離の確保、マスクの着用、手洗いや3つの密を避けるといった「新しい生活様式」の実践をお願いします。また、上信越高原国立公園へお出かけの際には、上信越高原国立公園のページ<https://www.env.go.jp/park/joshinetsu/>、各自治体や訪問先が発信している情報を事前にご確認ください。皆様のご協力をお願いします。

厚生労働省「新しい生活様式の実践例」

<https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_newlifestyle.html>

ページ先頭へ↑

ページ先頭へ