ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [中部地区]

中部地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

2019年02月13日白銀の万座温泉スキー場!

上信越高原国立公園 万座 小林 直樹

2/10(日)万座しぜん情報館のスノーシュー・イベントが無事に午前中で終了し、

午後は万座温泉スキー場を巡視しました。

当日は時折日が差す曇り空でしたが、3連休の中日ということもあって

スキー場は大変な賑わいでした。

【満杯の駐車場とスキー場遠景】

【リフトを待つ利用客】

万座温泉スキー場は、映画「私をスキーに連れって」の舞台にもなったスキー場で、

標高1,800m超に位置するため、さらさらのパウダースノーが売りです。

親子連れをはじめカラフルなウェアのスキーヤー達が思い思いに楽しんでいました。

【カラフルなゲレンデ】

また昨今はスノボーやスキーボードなど様々な楽しみ方もあり、

30年ほど前のスキーブームの頃とは少し違った光景も見られます。

【スノーボーダーの親子】

【フード付きリフトもあります。】

最近は雪やスキーを楽しむ外国人旅行客も増えており、

案内版の多言語化も進んできています。

【中国語の案内板】

【英語やハングルもあります。】

また、バックカントリーを楽しむスキーヤーも多いようですが、

万座では旧ゲレンデを利用した非圧雪コースもあり、

タイミングがよければふわふわの新雪の上を滑ることが出来ます。

ただし、コース外滑走が禁止されている箇所もあるので注意が必要です。

【コース外滑走禁止の看板】

・・・ということで、私もおよそ30年ぶりにスキーを再開してみました!

新しく購入した最新のカービングスキーは、かつての長いスキーとは

感覚が違って最初は違和感がありましたが、慣れるとターンは楽でした。

体力と筋力の衰えを補ってくれるかも?(正直な感想)

皆さんもスキーを履いて白銀のバーンにシュプールを描いてみませんか!

万座のパウダースノーが待ってます。

ページ先頭へ↑

ページ先頭へ