中部地方のアイコン

中部地方環境事務所

アクティブ・レンジャー日記 [中部地区]

雨の中、野尻湖クリーンラリー今年も開催!

2018年07月06日
戸隠

久々の雨な一日だった7月5日(木)、

野尻湖クリーンラリーが開催されました。

 

野尻湖クリーンラリーは

毎年信濃小中学校5年生に向けて開催される"環境学習イベント"です。

(昨年の様子はこちら

 

この取組は昭和63年から始まって今年でなんと30年目。

野尻湖に赤潮が発生したことをきっかけに

地元野尻湖の自然(生態系、水の循環)に目を向け、

環境について考える時間にすることが目的です。

01クリーンラリー町長挨拶

 

5年生が到着する前に・・・鳥居川で水生生物を採取!

02まずは水生生物採取

 

まずは湖上から調査、みんなで遊覧船に乗船します。

03みんなで乗船!

 

調査を行う場所に着くまで、船上ではマイクを握る保護官。

梅田保護官にとってクリーンラリーは4回目。

国立公園の説明も馴れたものです(^▽^)♪

04梅田Rから説明です!

 

その後は野尻湖の水質調査です。

透明度の測定、水温測定、プランクトン採取・・・子どもたちはメモをとりながら真剣に取り組みます。

05水温はかってます!

 

下船後は体育館で水生生物や水生植物、下水処理、外来生物・・・

などについて各ブースで専門家の方から説明を受けます。

06水生植物の解説

 

国立公園ブースでは国立公園クイズをやってみたところ大好評!

「おもしろかったー!」「弟にも問題だしてみるー!」の声もあり、

国立公園を身近に感じてもらえたみたいで嬉しかったです(^ω^)♪

07説明を真剣に聞く子どもたち

 

一日大雨でしたが、無事終わった野尻湖クリーンラリー。

これをきっかけに野尻湖で沢山遊んでもらえると嬉しいです(^▽^)!!