中部地方のアイコン

中部地方環境事務所

アクティブ・レンジャー日記 [中部地区]

ドラゴンドラの車窓から

2022年03月15日
谷川

皆さま、こんにちは!

お久しぶりです。谷川管理官事務所の増田です。

最近気温が2桁の日もあり春を感じる日が増えてきましたね!

しかし、谷川・苗場地域の苗場地域ではまだまだ雪予報の日があります。

そんな3月なのにまだ雪の降る苗場地域の苗場スキー場の巡視に行ってきましたので、春と秋と冬のドラゴンドラの車窓からの景色を比較してご紹介します

日本最長の5481mの長さを誇るドラゴンドラは、片道25分間絶景を見ながら進んで行きます。

まずは急下降しながら清津川を眺められる絶景スポット!

 

▲2021.5.26撮影

 

▲2020.10.21撮影

 

▲2022.1.31撮影

▲春は雪解け水が清津川に流れ込み、透明度の高い水色に!

爽やかな新緑と清流を見ながらの空中散歩に癒やされます(^^)

さらに進むと天候により七色に変化するという二居ダムが見えてきます。

 

▲ 左:2021.5.26撮影  右:2020.10.21撮影

▲2022.3.3撮影

春、秋に見た時は綺麗なエメラルドグリーンの二居ダムでしたが、冬には真っ白に凍っていました。

春には残雪と萌黄色が美しいブナ、秋には黄金色に輝くカラマツ、冬には葉が落ちて見通しの良くなった木々の間から動物を見ることができ、どの季節に乗っても楽しむことができますよ☺

 

▲2022.3.3撮影 ドラゴンドラから見つけたキツネ(左)とカモシカ(右)

【新型コロナウイルス感染拡大防止についてのお願い】

上信越国立公園へお出かけの際には、各自治体や訪問先が発信している情報を事前にご確認いただき、3つの密の回避や手指の消毒など、感染防止対策にご協力ください。みなさまのご理解ご協力をお願いい たします。