中部地方のアイコン

中部地方環境事務所

アクティブ・レンジャー日記 [中部地区]

鏡池巡視

2022年03月01日
戸隠

2月28日 天気が良いのでスキーを履いて鏡池の巡視に行ってきました。鏡池は、冬も多くの人がスノーシューやクロスカントリースキーを履いて訪れる妙高戸隠連山国立公園を代表する景勝地であり、利用状況の確認(ゴミなどが落ちてないか)とその鏡池の国立公園のパンフレットやポスターに使用出来る写真を撮影することが主な目的です。素敵な写真を撮りたいのでこの天気を待っていたのですよ。

<鏡池から望む戸隠連峰>

冬期閉鎖の林道は数日前にスノーシューやスキーで人が通った踏み跡に前日の積雪が被った状態で、今日の鏡池は他に誰も居なくて静かでした。

<良い天気>

<カーブミラーに興味を示す私>

<カーブミラーで自撮り>

<暑い!>

<重いよ~ byカーブミラー>

<熊棚発見!>

もう一つ確認したかったのは国立公園標識(国立公園の看板)の状況だったのですが、やはり例年より積雪があるようで、看板がどこにあるかわからないくらいでしたよ。

<看板が無いぞ!? 左:10月16日撮影 右2月28日撮影 背後の白樺の木に注目>

青空は気持ちよかったけど、こういう暖かい日は、特に日向の雪が板の裏にくっついて団子状になって重いこと! 時々ブレーキがかかって前につんのめりそうになりながら帰ってきましたよ。

<池に向かって滑り下ります>

<斜面はすぃ~っと>

<平地歩きは雪がくっついて重いこと!>