中部地方のアイコン

中部地方環境事務所

アクティブ・レンジャー日記 [中部地区]

種池・古池 巡視

2022年02月10日
妙高戸隠連山国立公園

2月9日 連日の大雪も中休みで天気が良いので、黒姫山登山道の途中にある種池・古池の巡視に行ってきました。

黒姫山大橋登山口

<黒姫山大橋登山口>

登山口からかなりの雪が積もっていたのでスノーシューを履いていきました。 本当 はBCクロカン等の歩くスキーを履いて行った方が速くて楽なのですが、今回はスノーシューツアー等でよく利用される古池までのルートの利用状況の確認という目的があるため、敢えてスノーシューで行ってみました。 それにしても、ここ数日の雪は若干湿雪のためかスノーシューに着雪して重いのなんの。

種池

<種池>

雪の森はグリーンシーズンとは様相が全く異なります。藪もなくなり見通しも良くどこでも歩けてしまいます。言い換えると「道がわからない」(笑)  種池・古池は何度も通い慣れた場所なので簡単に行けると思いきや、結局あっち行ったりこっち行ったり迷いながら歩きましたよ。また黒姫山登山道は種池を迂回するように付けられていますが、積雪期は種池の上を歩いて直線的に古池を目指せます。種池も普段は小さい池という印象ですが、池の上を歩いてみると結構広いこと。

結構広い種池

<歩いてみると結構広い種池>

古池に出ると白い黒姫山がドーンと目の前に。静かな風景が広がっていました。 冬の古池の状態を確認し、帰りは夏道の場所を確認しながら帰ってきました。 短い距離でしたが、スノーシューに付く雪が重く、結構ヘトヘトになりましたよ。 次はスキーを履いて行きたいものです。

古池と黒姫山

<古池と黒姫山>

静かな古池

<静かな古池>

古池への上り口

<古池への上り口>

登山道の状況確認

<登山道の状況確認>

種池から見る五地蔵山

<種池から見る五地蔵山(戸隠連峰の一つ)>

【新型コロナウイルス感染拡大防止についてのお願い】

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、引き続き、「三つの密」を徹底的に避ける、「人と人との距離の確保」、「マスクの着用」及び「手洗いなどの手指衛生」等の基本的な感染対策の実施をお願いします。