中部地方のアイコン

中部地方環境事務所

アクティブ・レンジャー日記 [中部地区]

子どもパークレンジャー

2021年11月03日
中部山岳国立公園

中部山岳国立公園管理事務所の関根です。

  

先日、子どもパークレンジャー事業「呼び起せ!生き抜く力。ブッシュクラフトに挑戦!」を実施しました。

秋の乗鞍高原に元気な子どもたちが集まりました。

  

  

今回は、ブッシュクラフトを得意とするスタッフのすえっちから自然と共に生きていくことを教わります。

まず初めに、それぞれが心地いいと感じた場所で身体の感覚を研ぎ澄ましました。

「日差しが暖かい」「風が冷たい」「鳥の鳴き声が聞こえた」など

感じたことは人それぞれ。自然の中では、感覚が大切なことを知りました。

  

また、自然の中で自分を守り生き抜くために「空気、シェルター、水、火、食料」が必要なことも教わりました。

その後、ナイフを使ってペグを作り、ロープワークを駆使してシェルターを張りました。

途中、昼食のホットサンドを作るために焚火に挑戦!

  

  

苦戦した班もありましたが、みんな暖かいお昼ごはんを食べることができました。

シェルターも無事に完成し、自然の中で生き抜く力は災害時にも必要になることを学びました。

  

  

普段は便利な生活をしているけれど、自然の中の一員として生きていることや、

自然を知り係わっていく楽しさと大切さも皆感じていました。

  

*********************************

中部山岳国立公園では、新型コロナウイルス感染拡大防止に関する政府や各自治体の方針を受け、「新しい生活様式」に沿った慎重な行動をお願いしています。中部山岳国立公園へお出かけの際には、各自治体や訪問先が発信している情報を事前にご確認いただき、3つの密の回避や手指の消毒など、感染防止対策にご協力ください。みなさまのご理解ご協力をお願いいたします。