中部地方のアイコン

中部地方環境事務所

アクティブ・レンジャー日記 [中部地区]

白山国立公園パークボランティア写真展 石川県庁で開催中!5月5日まで。

2021年04月23日
白山国立公園

皆さん、こんにちは。
白山自然保護官事務所の大石です。

(4月22日の白山、白峰の西山から撮影)
先週末の冷え込みで、4月19日は白い白山に逆戻りしていました。しかし、今日はまた黒い部分が出てきていました。季節は一進一退の様子です。

さて、今年も白山国立公園パークボランティア写真展を開催しています。
先月末から先週は、石川県小松市にある木場潟公園の中央園地にあるメダカハウスで開催していました。桜の開花とタイミングがぴったりあったため、公園に散歩に訪れた近隣の方々に見ていただけたようです。

そして、本日、4月22日(木)から5月5日(水)の期間は、石川県庁19階の展望ロビーで開催しています。入館、観覧は無料です。

(会場の様子)
昨日、3名のパークボランティアと一緒に展示をしてきました。


(展示作業の様子)

写真展はひゃくまんさん(石川県の魅力をPRするため活動しているマスコットキャラクター)に向かって左手の方で開催中です。

(展望ロビーにいるひゃくまんさん)
展望ロビーからは金沢の街、日本海、そして白山の大パノラマを楽しむことができます。白山はひゃくまんさんがいる側の窓から見えますよ。

県庁にお越しの際や、近隣にお住まいの方など、よろしければ足をお運びください。

なお、新型コロナウイルス感染防止のため、マスクの着用や手指の消毒、密集・密接を避け、人との間隔を十分に取ること、会話は控えめにすることなどにご注意の上、ご来場ください。また、せき、発熱、強い倦怠感(けんたいかん)など症状がある場合はご遠慮ください。
ご理解、ご協力の程、どうぞよろしくお願いいたします。