ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [中部地区]

中部地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

2020年11月11日子どもパークレンジャー開催しました♪

上信越高原国立公園 万座 飯島久美子

11月1日、子どもパークレンジャーを開催しました!

嬬恋村と長野原町の小学3年生~6年生の子ども達19人が参加してくれました。

今年のテーマは「知られざるクマの生活をのぞいてみよう」です。

自然の中で生きるクマの生活を想像して・・

怖い!だけではないクマの一面や、

周りの自然環境との関係を知り、考えるプログラムです。

実際に万座のフィールドを歩いて、万座の秋の自然も堪能してもらいました♪

↑ 万座しぜん情報館での座学の様子

みんなメモをとったり、質問したり、一生懸命です。

クマのまわりにはどんな動物がいる?クマの大きさは?など、

普段の生活では知ることのできないクマの一面を学びました。

学んだ後は、フィールドへ!

まずは、クマの食べ物を探したり、野生動物の痕跡を探しました。

↑ きのこや、クロマメノキの実など野生動物の食べ物をどんどん発見!

↑ 牛池に熊ベルも設置しました。

お昼休みには、サンショウウオへのえさやり体験。

毎回、子どもたちに人気です。

↑ サンショウウオへのえさやり体験の様子

ぱくぱくとイトミミズを食べるサンショウウオがとってもかわいいです。

↑ ハチミツや果実ジャム等、クマのご飯も・・実食!

手作りの笹茶が意外にも人気でした。

まとめは今日学んだことをポスターにまとめました。

↑ まとめのポスターデザイン作成の様子

どんな絵を描いたらよいのか苦戦しながらもできあがったデザインには、

クマの子どもや、フィールドワークで探した笹の葉やクロマメノキも描かれています。

学んだり、フィールドを探検したり、触ったり、

盛りだくさんの楽しいイベントとなりました!

ページ先頭へ↑

ページ先頭へ