中部地方のアイコン

中部地方環境事務所

アクティブ・レンジャー日記 [中部地区]

インターネットで国立公園の 今 を♪

2020年07月09日
万座

上信越高原国立公園万座地域の空吹でライブカメラの配信をはじめました!

「万座しぜん情報館から見た空吹」(外部リンク)

https://www.sizenken.biodic.go.jp/view_new.php?no=125

⇑ ライブ配信の画像       画像取得日時 - 2020/07/10-09:00

空吹(からぶき)は、万座しぜん情報館の駐車場のすぐそばにある噴気孔。

高濃度の硫化水素ガスが噴気しており、噴気孔への立入りはできませんが、

活火山の地肌と硫黄のにおいを間近で感じることができます。

空吹に関してはこちらをご覧ください。

>>万座しぜん情報館HP(外部リンク)

⇑ 過去の画像を時間ごとに並べて見ることもできます。

写真は最近の晴れ間だった、7月2日の空吹の1時間ごとの変化の様子です。

インターネット自然研究所では、北は北海道から南は沖縄まで、

全国の国立公園のライブ映像を配信しています。

いろいろな場所の'今'と'過去'を知ることが出来、面白いですよ♪

インターネット自然研究所(外部リンク)

https://www.sizenken.biodic.go.jp

上信越高原国立公園では、新型コロナウイルス感染拡大防止に関する政府や各自治体の方針を受け、「新しい生活様式」に沿った慎重な行動をお願いしています。上信越高原国立公園へお出かけの際には、各自治体や訪問先が発信している情報を事前にご確認いただき、3つの密の回避や手指の消毒など、感染防止対策にご協力ください。みなさまのご理解ご協力をお願いいたします。