中部地方のアイコン

中部地方環境事務所

アクティブ・レンジャー日記 [中部地区]

立山室堂平へ巡視に行ってきました。

2020年06月23日
中部山岳国立公園

こんにちは。中部山岳国立公園立山管理官事務所の一ノ枝です。

室堂平へ巡視に行ってきたのでその時の様子を書いていきます。

立山黒部アルペンルートは6月19日より運行を再開しました。人影はまばらなものの、徐々に利用者が来られていました。

<室堂ターミナル駅内にある入山安全相談窓口>

相談にお越しの際は「マスクの着用」や「手指の消毒」にご協力をお願いします。

室堂平周辺はまだ雪が残っている場所もあり、スキーを楽しまれている人も!

「ミクリガ池」の様子。雪が溶けて水面が見えはじめていました。

<6/22 ミクリガ池>

こちらは「ミドリガ池」で、こちらも顔を出しはじめています。

<6/22 ミドリガ池>

<6/22 ハクサンイチゲ>

一ノ越(立山)へ向かう道はまだ多くの雪で覆われていました。

また、室堂ターミナルに併設されている「立山自然保護センター」では立山の自然や歴史などを知ることができます。

室堂にお越しの際にはぜひお立ち寄りください。

******************

中部山岳国立公園では、新型コロナウイルス感染拡大防止に関する政府や各自治体の方針を受け、引き続き慎重な行動をお願いしています。中部山岳国立公園へお出かけの際には、各自治体や訪問先が発信している情報を事前にご確認いただき、3つの密の回避や手指の消毒など、感染防止対策にご協力ください。みなさまのご理解ご協力をお願いいたします。