中部地方のアイコン

中部地方環境事務所

アクティブ・レンジャー日記 [中部地区]

初夏の雨飾山、携帯トイレブースできました!

2019年08月07日
戸隠

7月26日(金)のことですが、

雨飾山の携帯トイレブース、今年も設置完了です!

 

まずは背負子に資材をくくりつけ・・・

背負い心地を確かめ、微調整。さっそく歩き始めます。

01背負子にくくりつけます 02しっかり背負って

 

木道が終わると、いきなり急斜面ですが、なんのその。

普通の登山者並のスピードで登っていきます。

02登りはじめは急登 04パネルが歩きます

 

設置場所へ到着しました。昨年度越冬させたブースを見てみると・・・見るも無惨なボコボコの姿に・・・。これはバラしてしまいます。

05越冬に失敗したパネル 06壊れたパネルはバラします

 

解体が終わったら次は改良版ブースの組み立てです!改良版はより越冬しやすい構造になっています。これで半永久的に使えると良いのですが・・・。

07組み立てます 08この前よりも少し小ぶりに

 

着々と組み上がって屋根をのせたら完成です。

天井からの爽やかな景色はやっぱり最高です・・・♡♡♡

09屋根を取り付けて完成 10天井からは最高の眺め

 

あとは装飾をほどこしたり、中身を整えて・・・。

設置完了です!これでみなさん安心して使えますね!

11中に装飾をほどこして・・・ 12完成!

 

設置が終わったら下山・・・といいたいところですが、解体した資材を背負っての下山です。行きよりも帰りの方が重いかも?なんて方も。それでもさすが山男達。ものすごい早さで下っていきます!早すぎておいて行かれるレベル!

13駄目になった資材を下ろします 14みなさん早い!

 

降りる途中、昨年「近自然工法」で登山道整備をした箇所を通ります。

とっても降りやすく、良い道だ!と改めて実感。

15昨年の施工場所 16安定しています

 

登山口ではイワナの稚魚が元気よく、ショウキランがひっそりと咲いていました。ちょうどサルナシも満開。

17イワナも元気に 18ショウキラン

 

夏らしくオオバミゾホオズキやシシウドも咲いています。

小谷村ではシシウドのことは「せーし」というんだとか。

19オオバミゾホオズキ 20シシウド

 

まだ雪が残る荒菅沢では、なんとサンカヨウやフキノトウが満開!ここはまだまだ春です(笑)

21サンカヨウ 22フキノトウ

 

8月になって暑さも増してきました。

山へ行くときは熱中症対策をしっかりして臨みましょうネ!