中部地方のアイコン

中部地方環境事務所

アクティブ・レンジャー日記 [中部地区]

稲永ビジターセンターに来た小さなお客さん

2019年08月01日
国指定藤前干潟鳥獣保護区

皆さま、こんにちは!
アクティブレンジャーの山﨑です。
暑さが本格化してきました!熱中症には十分注意して楽しい夏を過ごして下さい。

まず、稲永ビジターセンターに来た小さなお客さんです!

 

<カナヘビです。目がかわいいですね!>

 

<ビジターセンターの中をのぞき込んでいるカマキリ>


さて、「レンジャー写真展2019」in 飛島村すこやかセンターが7月31日で終了しました。
7月25日には、1Day ワークショップイベントも開催し、多くの人に藤前干潟を知ってもらえたと思います。

 

<ワークショップイベントの様子、みんなでペーパーキャップを作ったよ!>

また、写真展開催中に記入していただいたアンケートには、
・写真を見て藤前干潟に行きたいと思った
・写真がとてもきれいだった
・レンジャーやアクティブレンジャーの仕事の様子がよく分かった
・また、ここで写真展をしてほしい
などなど、嬉しい意見をたくさんいただきました。


初めて藤前干潟を知っていただいた方、興味をお持ちいただいた方、一度来てみたいと感じていただいた方、ぜひ、この夏、藤前干潟に遊びに来て下さい。

また、干潟だけではなく、稲永公園を少し歩くと今はセミやセミの抜け殻、トンボなどの生きものたちにも出会えます。

 

<1本の木にたくさんのセミがとまっています(クマゼミ)。この木には5匹とまっていましたよ!>

<抜け殻もよく見ると種類が違います、多分、左クマゼミと右アブラゼミ>

そして、ビジタセンターにはたくさんの図鑑なども置いていますので、「夏休みの自由研究探し」にも最適です!

 

<夏休みのイベント情報がたくさん>      <ゆっくり図鑑等を見ることが出来ます>

この夏、藤前干潟でお待ちしています!!!

□□□□□藤前干潟よりプチ情報□□□□□
干潟には、たくさんのカニがいますが、オスとメスの見分け方、教えます!
お腹のおにぎり部分の形が小さい方がオス、おにぎり部分が大きい方がメスです。卵を抱えるためです。

 

<こちらがオス>               <こちらがメス>

これからもプチ情報、お伝えしていきま-す!!!

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□