中部地方のアイコン

中部地方環境事務所

アクティブ・レンジャー日記 [中部地区]

黒姫山開山祭が行われました!

2019年06月17日
戸隠

6月16日(日)、信州しなの町観光協会主催の黒姫山開山登山が行われました。天気は雨なので、無理して山頂まで行かず、新道分岐まで歩く行程に変更。

01登山口でごあいさつ

 

古池種池の入り口には登山届け提出BOXがあります!

昨年のものとデザインが一新されて提出しやすい雰囲気に♪

02古池種池への入り口

 

種池に着くと、足下はオタマジャクシだらけ。水面がうねっていました!!!

03種池にはオタマがいっぱい!

 

小雨が降っていますが、楽しい行軍。

おしゃべり&生き物観察をじっくりしながら歩きます。

04雨ですが、楽しい行軍

 

古池に着きました。枝の先をよ~~く見ると・・・

05古池に到着・・・

 

泡の塊、モリアオガエルの卵塊を発見!!!遠くの木にも発見!

06この時期の古池といえば・・・

 

古池を一周していたら、産卵中のモリアオガエルも見つけました!これにはみなさん、静かに喜びの歓声をあげて写真撮影です(゜∀゜)!!!

07モリアオガエル!

 

古池でじっくり生き物観察を楽しんだら、新道分岐までは登山道を歩きます。

雨が降っていますが、森の中なのでほとんど濡れません(^^♪

08新道分岐までの登山道はふか~い森

 

強めな「熊の爪痕」を見つけて感動!木が成長したせいか、昨年よりも溝がより深くなっています。

09熊の爪痕もあります!

 

ヒメホウキタケと思われるキノコも発見。

ゆっくり歩くと、じっくり観察できるので参加者のみなさんも満足♪

10ヒメホウキタケ??

 

「癒やしの滝」と噂のマイナスイオン全開のこの場所、この日もとっても美しかったです。

11徒渉する場所も美しい

 

一際目立つクリンソウ。写真を撮る角度について、参加者の方と議論になりました。笑

12クリンソウのお花満開

 

道中、木の幹を見るとハルゼミの抜け殻もたくさんくっついていました。

13ハルゼミの抜け殻もいたるところに

 

ヒメキマダラヒカゲの幼虫がリュックにくっついていました。「顔が可愛い!!」と参加者のみなさんとも大盛り上がり。

14ヒメキマダラヒカゲの幼虫!

 

ゆっくり歩く黒姫山は森の雰囲気を存分に感じられて気持ち良いです。雨の時こそ本領発揮をするのが黒姫山。ぜひみなさんも一度足を運んでみてください。

15美しい森です!

 

新道分岐まで到着して、下山。午後は戸隠を散策しました。

16午後は戸隠を歩きます

 

山頂へは行けませんでしたが、じっくり観察&おしゃべりをしながら歩いた雨プロは大成功!1日ひどい雨にもあわずみなさん大満足で解散しました。

17しっかり歩いて満足!

 

次は山頂まで行くぞー!と意気込んで解散。秋の閉山登山もあるので、ぜひ信州しなの町観光協会のHPFacebookで情報収集してみてください♪