中部地方のアイコン

中部地方環境事務所

アクティブ・レンジャー日記 [中部地区]

ロングトレイル踏査2019第2弾@荒瀬原周辺

2019年05月15日
戸隠

こんにちは。ちょっと久々の投稿になってしまいました。

戸隠自然保護官事務所の前田です。

 

5/14(火)はロングトレイル踏査を行いました!

 

昨年度の踏査の様子はこちら(前編後編)をご確認下さい。

 

場所は信濃町の荒瀬原登山道。

信越トレイルからつながる道として歩きました。

01荒瀬原登山口です 02気持ちの良い登山道

 

たっくさんの種類の山野草の芽吹きや春の花が花盛り。

私の一押しはヒメアオキ(写真左)とクロモジ(写真右)です!!!

03ヒメアオキ!かわいい! 04クロモジもすてき!

 

途中、ユニークな地名や姿の植物もあり、雰囲気をなごませてくれます。

05正直場!? 06シダの出始めはくるくるもふもふ

 

林道と合流してからは激坂を登ります。

07雨なら多分つるつる滑る! 08上から下からよっこらしょ

 

釜石山に到着。折り返しながら傾斜の様子を撮るためカメラを構えていたら・・・

突然ス○イダーマンごっこがはじまりました!愉快な仲間です(-▽-)笑

09釜石山に到着! 10スパイダーマンごっこ!

 

下山完了後、次は荒瀬原集落を歩きます。

ここから少し雲行きが怪しくなり・・・雨のにおいを察知してかカエルも沢山目の前を横切ります。

11集落へ向かいます! 12カエルがいっぱい!

  

荒瀬原集落はと~~~っても気持ちの良い道なのですが、

途中からどしゃぶり!!!雷まで鳴りはじめました!

13車道だけれども良い道です 14どしゃぶり!!!

 

いよいよ激しくなってきたので、少しお寺で雨宿り。

こちらの鐘楼、戦時中に武器にするため政府に献上してしまい、鐘楼部分は石になっています!

15鐘楼が石! 16雨をしのぎます

 

雨も少し小降りになってきたので、再び歩き始め、次は「柴津林道」へ。

野尻湖から荒瀬原登山道までの間、荒瀬原集落と柴津林道どちらを通すかを決めるため歩きました。

17しばつりんどう歩きます 18日が差すと気持ちの良い道!

 

林道もとっても気持ちの良い道ですが、距離やアップダウンなどを考えて「荒瀬原集落」を通す案が有力でした!

 

次の踏査は6月、小谷温泉周辺の道をさぐります!

○Facebookも日々更新しているので、ぜひ見てみて下さい♪

https://www.facebook.com/妙高戸隠連山国立公園-1875339872757492/