中部地方のアイコン

中部地方環境事務所

アクティブ・レンジャー日記 [中部地区]

賑わいをみせる室堂平

2019年04月23日
中部山岳国立公園

こんにちは、立山管理官事務所の中山です。

415日に立山黒部アルペンルートが全線開通しました。

とは言え、1415日にかけて雪が降り、15日は美女平駅~室堂駅間の立山高原バスが終日運休となりました。

16日は打って変わって快晴の1日となり、多くの方が室堂を訪れていました。

【室堂平の様子】416日撮影

快晴の下、雄大な山岳景観や雪遊びを楽しむ利用者が多く見られました。

20190416室堂平の様子

一方、19日は1日曇り空で、霧が濃くて視界不良の時もありました。

山小屋方面への道はポールやロープが設置してありますが、視界不良時は無理な行動をされないようお願い致します。

この日はみくりが池温泉周辺で、食事中の雄のライチョウ1羽を見かけ、多くの利用者がライチョウを撮影・観察していました。

可愛くて夢中になってしまいがちですが、無理にライチョウを追いかけないようお願い致します。

また、植生に踏み込むことのないようにお願い致します。

【雄のライチョウ】419日撮影

20190419雄のライチョウ

雷鳥沢野営場を利用する際のお願いです。

雪が解けた場所からゴミが出てきたり、し尿跡が見られる等の問題が発生しています。

立山の自然保護のため、ゴミや残飯、使用済みの携帯トイレは持ち帰りをお願い致します。

【ゴミ等の持ち帰り誘導看板】419日撮影

日本語、英語、中国語、韓国語で表記しました。

20190419ゴミ等の持ち帰り誘導看板

【携帯トイレ回収ボックス】

室堂ターミナル1階に設置されているゴミ箱や携帯トイレ回収ボックス(1番右の黄緑色の箱)をご利用ください。

20171117携帯トイレ回収ボックス

今週末からは10連休が始まります。

アルペンルートの各駅では混雑が予想されますので、時間に余裕を持ってお出かけください。

防寒着やサングラス、飲み物等をしっかりとご準備されてください。