中部地方のアイコン

中部地方環境事務所

アクティブ・レンジャー日記 [中部地区]

室堂平の利用について

2018年11月16日
中部山岳国立公園

こんにちは、立山管理官事務所の中山です。

立山黒部アルペンルートの営業も残り半月となりました。

1113日に、室堂平における積雪期利用ルールを記載したポスター・リーフレットを立山黒部アルペンルートの各駅や山小屋に配布しました。

室堂平は標高2,450メートルに位置していることから、11月月の気候は大変厳しいものとなります。

配布したポスター・リーフレットは、みなさまの安全と自然環境保全を目的として、地域関係者で決定しているものです。ぜひご一読ください。

秋期リーフレット表 秋期リーフレット裏

13日現在、室堂平にはあまり雪がありません。

11月上旬にある程度まとまった降雪がありましたが、その後の好天により雪が溶けたようです。

歩道や植生が出ている場所が多く、スキーやボードでの滑走はできる状態ではありませんでした。

【植生や立山の山肌が分かるくらいの積雪量です】

植生や立山の山肌

【仮設野営場開設予定地もほとんど雪がありません】

仮設野営場開設予定地

仮設野営場開設予定地も上の写真の通り、ほとんど雪がありません。

例年、山小屋の営業終了後(11/25~)からはみくりが池前の慰霊塔周辺で仮設野営場を設置していますが、

地表面を覆うだけの積雪がない場合は、本来の野営場である雷鳥沢で幕営していただく可能性があります。

ただし、雷鳥沢野営管理所は既に冬季閉鎖しているため、トイレ、水場は使用できませんので、携帯トイレや水を予めご準備ください。春になってお花畑に屎尿が散乱することの無いようにお願いします。

最新の情報を確認し、防寒対策をしっかりと行った上でお出かけください。

・立山黒部アルペンルートオフィシャルサイト(室堂平のライブ映像を見ることができます)→https://www.alpen-route.com/index.php

・立山室堂山岳スキー情報→http://toyamaken-sotaikyo.jp/

【木々がうっすらと雪化粧していて綺麗でした】

木々はうっすら雪化粧