中部地方のアイコン

中部地方環境事務所

アクティブ・レンジャー日記 [中部地区]

レンジャー写真展2018終了しました

2018年07月05日
名古屋

皆さま、こんにちは!
アクティブレンジャーの山﨑です。
毎日、蒸し暑い日が続いていますね。藤前では、7月に入ってから、セミの声が聞こえ始めました!
「夏」って感じですね。

 
さて、6月1日より碧南海浜水族館・碧南市青少年海の科学館で開催して
おりました、「レンジャー写真展2018」も7月1日で終了いたしました。
水族館入り口すぐのスロープ部分をお借りし、たくさんの方々に見ていただけ
たと思います。


また、6月24日(日)には、1日ワークショップとして、「藤前干潟の
生き物のちぎり絵づくり」と「レンジャー服を着て写真を撮ろう」
を開催し、およそ、100名近くの親子連れに楽しんでいただきました。

 


初めて藤前干潟を知っていただいた方、興味をお持ちいただいた方、また、
一度、行ってみたいと思っておられる方、是非、藤前干潟に遊びに来て下さい。

・・・・・藤前干潟、施設のご案内・・・・・

藤前干潟には、稲永ビジターセンターと藤前活動センターがあります。

両施設では、藤前干潟のごみ問題なども勉強出来ます。

また、干潟の生き物、トビハゼやカニ類、ウナギなど、普段はなかなか

見ることの出来ない生き物も展示しています。

稲永ビジターセンターのトビハゼ(タイミングがよければ、おなかが見えるよ!)

稲永ビジターセンターのアシハラガニ。(約10cm、足を広げるともっと大きい)

藤前活動センターのトビハゼ(とっても大きくて元気にぴょんぴょん動くよ!)

藤前活動センターのウナギ。(筒の中に隠れているので、探してね!)

また、観察会などに参加していただくと、干潟に入ることも出来ます。

子どもさんとご一緒に、お父さま、お母さまも楽しんでいただけると

思います。干潟の泥の感触は独特ですよ!!

藤前干潟で、お待ちしております。

●今後、藤前干潟で実施されるイベント

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□□ 夏休みは藤前干潟へ行こう! □□

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2018年8月8日(水)干潟を音であそぼ

【 干潟を音であそぼ~貝殻やヨシで打楽器作り~ 】

 日 時:平成30年8月8日(水) 10:00 - 12:00

 場 所:稲永ビジターセンター(名古屋市港区野跡4-11-2)

 講 師:本多"taco-bow"正典氏(パーカッショニスト)

 定 員:20名

 申込み:締切 7月31日(火)

FAX :052-389-2878

     メール:WB-NAGOYA@env.go.jp

 問合せ:環境省名古屋自然保護官事務所(TEL:052-389-2877)

 主 催:藤前干潟ふれあい事業実行委員会

2018年8月23日(木)ひがたにくるトリ、どんなトリ?

【 ひがたにくるトリ、どんなトリ? 】

 日 時:平成30年8月23日(木) 10:00 - 12:00

 場 所:名古屋市野鳥観察館、稲永ビジターセンター(どちらも:名古屋市港区野跡4-11-2)

 講 師:Cha Chatto氏(ハンドメイド作家)

 定 員:20名

 申込み:締切 8月15日(水)

FAX :052-389-2878

     メール:WB-NAGOYA@env.go.jp

 問合せ:環境省名古屋自然保護官事務所(TEL:052-389-2877)

 主 催:藤前干潟ふれあい事業実行委員会

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━