中部地方のアイコン

中部地方環境事務所

アクティブ・レンジャー日記 [中部地区]

夏休みは、藤前干潟へGo!

2018年07月30日
国指定藤前干潟鳥獣保護区

みなさま、藤前干潟からこんにちは。

アクティブレンジャーの西部です。

毎日毎日、暑い日が続きますね。台風の前後に少し涼しくなりましたが、それもつかの間、あっという間に猛暑に逆戻り。熱中症の危険は、まだまだ続きそうです。

藤前干潟のイベントも屋外プログラムが多く、熱中症の危険は他人事ではありません。命を落とされた方のご冥福をお祈りするとともに、我々も肝に銘じて注意していかなければいけないと思っています。

そんな暑い日には、屋内プログラムが良いですよね。名古屋ROのメンバーは、先週は屋内での楽しい出前講座プログラムを2件、実施しました。飛島村児童館ではモビール作りのワークショップ、名古屋市南陽図書館ではパタパタ動く鳥の工作ワークショップです。

藤前干潟では、海辺の浜のようにキレイな貝がらを見つけることは出来ませんが、そんな藤前干潟でも、ちょっとした工夫で楽しいモビールが作れるんですよ!みんなが素敵なモビールを作ってくれて、とても楽しかったです。

藤前干潟の貝とヨシで作るモビール

<飛島村児童館:バランスを見ながら制作中!>

名古屋市南陽図書館では、鳥のお話しとパタパタと羽ばたく鳥の工作を実施しました。絵本や図鑑を見ながら丁寧に鳥を仕上げる子もいれば、オリジナルの素敵な鳥を作る子もいて、個性豊かな鳥たちが羽ばたいていきました!

パタパタ動く鳥の工作

<名古屋市南陽図書館:たくさんの鳥たちが巣立ちました!>

これをきっかけに、藤前干潟やそこに棲む生きもの、そして自分たちの身近な自然に興味を持ってくれたら良いなと思いました。そして、藤前干潟に来て、実際の生きものたちを知ってもらえると嬉しいです。

参加してくれた皆さん、そして施設の担当者の方々、ありがとうございました!また、よろしくお願いいたします。

そして、藤前干潟の出前講座に興味のある方はぜひお声がけくださいね。

出前講座のページ

さて、出前講座は、私たちが皆さまの町へ藤前干潟の風を届けに行く講座ですが、それをきっかけに、ぜひ藤前干潟に来て欲しいと思っています。

写真や映像で知ったつもりになっても、実際の風景と言うのは、広さやにおい、そして目の前で動く生きものたちなど、やはり違っているものだからです。

でも!藤前干潟に来るのは良いけど、暑いし、外での活動は辛い!と言う方もいらっしゃるかもしれません。そこで今回は、室内で楽しむ藤前干潟をおススメしたいと思います!

暑くて外に出るのもしんどい、と思いますが、ちょっと頑張って藤前干潟まで、来てみませんか?

7月28日(土)からは、藤前活動センターでは「アナジャコ展」が始まりました!

藤前活動センター「アナジャコ展」ポスター

魅惑の甲殻類、アナジャコ。

干潟観察会でも人気者だけど、実はいったいどんな生きもの?

んん?と思われた方、ぜひ、藤前活動センターへお越しください。

そして、8月1日(水)からは、稲永ビジターセンターで「干潟のごちそう展」が始まります!

稲永ビジターセンター「干潟のごちそう展」ポスター

干潟って、実は、美味しいものがいっぱい?!

干潟の魅力は、こんなところにもあるんだ!と言うことを発見していただけると思います。

藤前干潟の2つの施設では、その他に水槽展示などもあり、夏休みの自由研究探しにぴったりです。

ちょっと迷ったら、センタースタッフに声をかけてみてくださいね。

何かヒントがもらえるかもしれませんよ。

本当に暑い日が続きますので、体調管理も大変だと思いますが、ぜひ、藤前干潟まで遊びに来てくださいね。

お待ちしています!

●藤前干潟で今後行われるイベント

①藤前活動センター 企画展「アナジャコ展~干潟の穴掘り名人の謎~」

 「エビ」のようでエビでなし

 「シャコ」のようでシャコでなし

 「ザリガニ」のようでザリガニでなし

 こいつは、いったい何者だ?!

 日 時:平成30年7月28日(土)~12月16日(日) 9:00~16:30

 場 所:藤前活動センター 2階多目的室(名古屋市港区藤前2-202)

 入館料:無料

 問合せ先:環境省藤前活動センター(TEL:052-309-7260)

②稲永ビジターセンター 企画展「干潟のごちそう展」

 食べ物としてみる干潟の生きものたち

 日 時:平成30年8月1日(水)~11月30日(金) 9:00~16:30

 場 所:稲永ビジターセンター 1階(名古屋市港区野跡4-11-2)

 入館料:無料

 問合せ先:環境省稲永ビジターセンター(TEL:052-389-5821)

③藤前干潟ふれあい事業 夏休みは藤前干潟に行こう!

【8月23日(木)ひがたにくるトリ、どんなトリ?】

 干潟には、どんなトリがやってくるのかな?

 楽しいトリのお話しと、鳥の観察をした後、トリのミニ模型(デコイ)の色塗りをしましょう!

 日 時:平成30年8月23日(木) 10:00~12:00

 場 所:名古屋市野鳥観察館・稲永ビジターセンター(港区野跡4-11-2)

 講 師:Cha Chattoさん(ハンドメイド作家)

対 象:小学1~3年生(保護者同伴)

 参加費:無料

 定 員:20名(応募者多数の場合は抽選)

 申込締切:8月15日(水)

 申込・問合せ先:環境省名古屋自然保護官事務所

         TEL 052-389-2877、FAX 052-389-2878

         メール:WB-NAGOYA@env.go.jp

④藤前活動センター 夏休み!干潟観察会

【8月26日(日)夏休み!干潟観察会~アナジャコを探そう!~】

 干潟にふかーい穴を掘るアナジャコ。

 干潟に入って、みんなで探してみよう!夏休みの自由研究にも!

 日 時:平成30年8月26日(日) 11:00~14:00

 場 所:藤前活動センター(名古屋市港区藤前2-202)

対 象:幼児~大人

 参加費:おとな200円、小中学生100円、幼児無料

 定 員:20名(先着順)

 申込受付:8月12日より申込受付

 申込・問合せ先:環境省藤前活動センター(TEL:052-309-7260)