中部地方のアイコン

中部地方環境事務所

アクティブ・レンジャー日記 [中部地区]

モニタリング調査とレンジャー写真展1DAYワークショップのこと!

2018年06月27日
名古屋

みなさま、藤前干潟からこんにちは。

アクティブ・レンジャーの西部です。

藤前干潟のある愛知県では、ずいぶん蒸し暑くなってきました。

体調を崩しやすい季節ですが、皆さまはいかがでしょうか。

今日は、名古屋自然保護官事務所のARが毎月実施している干潟の底生生物モニタリング調査についてご紹介しようと思います。

私たちARが実施している底生生物モニタリング調査は、これからの季節、ちょーっと暑くて大変なのですが干潟の生き物とじっくり向き合える楽しい時間でもあります。

調査を実施している干潟

<調査を実施している干潟>

このモニタリング調査は、毎月、大潮の前後に1回、稲永ビジターセンターから歩いて10分から15分程度のところにある小さな干潟で行っています。

この干潟は小さいながらも、水辺に泥干潟、そこから陸にかけて砂泥干潟に変化し、陸域にかけてヨシ原になるという、段階的に様々な環境が見られる多様性の高い干潟です。この干潟の底生生物を定期的にモニタリングすることで、藤前干潟に起きている様々な変化、例えば季節変化や経年的な変化、天候などによる影響などを把握しよう、と言うわけです。

調査風景 調査結果

<6月13日(水):調査の様子と調査で見られた生きもの>

この調査では、細かく正確に同定するといった本格的な調査をしていませんが、それでも、ゴカイ類が増えてきた、ソトオリガイが減って来た等のざっくりとした大きな変化は見えてきます。

また、私のように、大学などで生きものを専攻していたわけではないARにとっては、藤前干潟にどんな生きものがいるのか、干潟とは一体どんな自然環境なのか、ということを知る上で、とても貴重な時間となっています。

散歩の途中やたまたま藤前干潟に来たよと言う方が声をかけてくださることがあります。お話の中で昔の藤前干潟の様子をうかがったり、また逆に私たちの調査で見つかった小さな小さな巻き貝(カワザンショウ類など)を見せたり、といった交流もまた楽しく勉強になります。

もし藤前干潟にお越しの際に、レンジャー服の二人がごそごそと干潟の脇で何かをやっているのを見かけられた場合には、ぜひ声をかけてくださいね。

さて、話は変わりますが、先日、6月24日(日)には中部地方環境事務所のレンジャー写真展(碧南海浜水族館・碧南市青少年海の科学館で開催中)の1DAYイベントを実施しました!

碧南海浜水族館 1DAYワークショップ

<会場の受付>

藤前干潟の生きものちぎり絵をやったのですが、3才から小学生まで多くの子供たちがちぎり絵を楽しんでくれました。

ちぎり絵を作りました!

<とってもきれいなちぎり絵を作成しました!>

当日は、ワークショップが開始するといち早く、碧南海浜水族館・碧南市海の科学館さんのFACEBOOK(https://www.facebook.com/hekinansuizokukan)でも紹介されました。

6月24日の記事をぜひごらんください。

このワークショップを通じて藤前干潟のことを知ったという方も多くおりましたが、ぜひ藤前干潟にも遊びに来てほしいと思います。

レンジャー写真展は今週末(7/1)まで実施していますので、ぜひ遊びにいらしてくださいね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□□ 環境省レンジャー写真展 □□

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【碧南海浜水族館・碧南市青少年海の科学館】

 日 時:平成30年6月1日(金)~7月1日(日)09:00 - 17:00

 住 所:愛知県碧南市浜町2番地3

 入場料:無料

 休館日:毎週月曜日(祝日と重なる場合はその翌日)

 主 催:環境省中部地方環境事務所

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●今後、藤前干潟で実施されるイベント

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□□ 夏休みは藤前干潟へ行こう! □□

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2018年8月8日(水)干潟を音であそぼ

【 干潟を音であそぼ~貝殻やヨシで打楽器作り~ 】

 日 時:平成30年8月8日(水) 10:00 - 12:00

 場 所:稲永ビジターセンター(名古屋市港区野跡4-11-2)

 講 師:本多"taco-bow"正典氏(パーカッショニスト)

 定 員:20名

 申込み:締切 7月31日(火)

FAX :052-389-2878

     メール:WB-NAGOYA@env.go.jp

 問合せ:環境省名古屋自然保護官事務所(TEL:052-389-2877)

 主 催:藤前干潟ふれあい事業実行委員会

2018年8月23日(木)ひがたにくるトリ、どんなトリ?

【 ひがたにくるトリ、どんなトリ? 】

 日 時:平成30年8月23日(木) 10:00 - 12:00

 場 所:名古屋市野鳥観察館、稲永ビジターセンター(どちらも:名古屋市港区野跡4-11-2)

 講 師:Cha Chatto氏(ハンドメイド作家)

 定 員:20名

 申込み:締切 8月15日(水)

FAX :052-389-2878

     メール:WB-NAGOYA@env.go.jp

 問合せ:環境省名古屋自然保護官事務所(TEL:052-389-2877)

 主 催:藤前干潟ふれあい事業実行委員会

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━