中部地方のアイコン

中部地方環境事務所

アクティブ・レンジャー日記 [中部地区]

人生初!屋根雪下ろし!

2017年12月21日
白山

みなさん、こんにちは。

冬は山に行けず、運動不足気味な鈴木です。

白峰は雪が大量に積もり、保護官事務所も雪囲いをして冬仕様となりました。

そしてほぼ毎朝、除雪車が忙しなく走り回っております。

もし除雪車がなかったらと思うと非常に恐ろしいです。

いったい昔の人々はこの雪の中どの様な暮らしをしていたのでしょうか?

昔は除雪も人力でしょうし、ここに住む人々の苦労とそれを乗り越える工夫は相当なものだったでしょう。

そして先日、自然保護官事務所の屋根の雪下ろしをしました!

久しぶりの外仕事にわくわくです!

 

(屋根に梯子を掛けスノーダンプを手に登っていきます。)

想像以上に雪が積もっていて、腰から下が埋まるぐらい雪が乗っていました。

(屋根半分の雪下ろしが終わったところです。)

スノーダンプを差し込み巨大な雪の塊を落としていきます。

しかし、これがなかなか上手くいかない!簡単に思えますが意外と難しかったです!

協力に来てくれた地元の方は軽やかに雪を下ろしていきます。

経験のなせる技に感動してしまいました。

人生初の屋根雪下ろしを無事に終えることが出来ました。

(雪下ろし後の事務所の屋根。)

(事務所の前に落ちた雪をどかして終了です。全体的に少しすっきりしました。)

これからの時期は雪が降らなくなるまで何回か雪下ろしをすることになるかと思いますが、

それも豪雪地帯ならではの経験として、少しずつ白峰の暮らしに慣れていきたいです!