中部地方のアイコン

中部地方環境事務所

アクティブ・レンジャー日記 [中部地区]

アクティブレンジャー写真展開催中 @新穂高温泉

2017年11月07日
中部山岳国立公園

西穂高岳の玄関口、新穂高ロープウェイのしらかば平高原駅にてアクティブレンジャー写真展を

開催しております。

終点の西穂高口駅からの眺めを楽しまれた帰りには、乗り換え駅であるしらかば平駅周辺で

のんびりとお過ごしいただき、写真展にもぜひお立ち寄りくださいね。

長野自然環境事務所管内のアクティブレンジャーが昨年度撮影した活動風景やおすすめの景色の

写真を展示しております。

 

 

  開催期間: 11月2日(木)~11月28日(火) ※入場無料

  開催場所: 新穂高ロープウェイしらかば平駅 1階ギャラリー「飛騨乃風」

  時間:   9:00~16:30 ※無休

  

しらかば平駅は鍋平高原にあり、とても景色の良い場所です。

(11月1日撮影)

 

 

ロープウェイに乗ると紅葉を足元に見ることができます。

ただ紅葉は、上記写真の撮影日11/1は見頃でしたが、もう終盤~終わりかと思います。

けれど雪を頂いた北アルプスの眺めは素晴らしいですし、夕日を見ることができる

サンセットロープウェイを期間限定でやっているようです。

詳細は新穂高ロープウェイのHPにてご確認ください。(http://shinhotaka-ropeway.jp/

 

また、周辺には温泉やビジターセンターもあり、ビジターセンターにはマツボックリや木の枝など

自然素材で気軽にクラフト(有料)をすることができるスペースもあります。

世界にひとつの自分だけのお土産を作られてはいかがですか?

 

 

そして、近隣のおすすめビュースポットはアルプス大橋とその近くにあるヘリポートです。

車でビューンと行けて、お手軽に素晴らしい景色を見ることができますよ。

アルプス大橋のたもとより(11月1日撮影)

  

 

ヘリポートより(11月1日撮影)