中部地方のアイコン

中部地方環境事務所

アクティブ・レンジャー日記 [中部地区]

黒部峡谷の案内施設

2017年10月06日
中部山岳国立公園

こんにちは、立山自然保護官事務所の中山です。

先日、黒部峡谷鉄道のトロッコに乗って欅平に行ってきました。

欅平には、環境省直轄の施設である「欅平ビジターセンター」があります。

そのビジターセンターで、Wi-fi開通工事の立会いをしてまいりました。

無事に工事が終了し、ビジターセンターの館内でWi-fiに接続できるようになりました。

欅平ビジターセンターは、黒部峡谷鉄道の欅平駅を出てすぐ左側にある施設で、黒部峡谷の地形や動植物、遊歩道・登山道等を、様々な展示物で紹介しています。

職員が常駐しており、様々なお話が聞けます。

また、黒部峡谷自然解説員(ナチュラリスト)もビジターセンターの入口で黒部のことに関してご案内しております。

欅平にお越しの際は、ぜひビジターセンターに足を運んでみてください。

詳細はWebサイトをご覧ください。

http://www.keyakidaira.info/

【欅平ビジターセンターの外観】10月4日撮影

欅平ビジターセンターの外観

【展示スペース ~1階~】10月4日撮影

入口から入ってすぐ右側では、ビデオで黒部の四季を紹介しています。

欅平ビジターセンター展示①

【展示スペース ~階段~】10月4日撮影

階段も展示スペースとなっており、欅平から黒部ダムまでの登山道が紹介されています。

欅平ビジターセンター展示②

欅平ビジターセンター周辺は遊歩道が整備され、少し歩くだけで雄大な黒部峡谷のV字谷を見ることができます。

特にこれからは紅葉が見られる時期で、より一層美しい景色が楽しめることと思います(10月4日現在、ほとんど色づいていませんでした)。

【黒部峡谷】10月4日撮影

欅平駅から徒歩約10分でこの景色が楽しめます。赤色の奥鐘橋からの景色も見事ですよ

黒部峡谷

宇奈月駅から欅平駅までは片道で約1時間20分かかりますので、時間に余裕を持ってお越しください。

冷え込む日もありますので、ジャケットや手袋等も準備されることをおすすめします。