中部地方のアイコン

中部地方環境事務所

アクティブ・レンジャー日記 [中部地区]

伝統工芸「戸隠竹細工」

2017年06月21日
戸隠

「戸隠」といえばみなさんどんなイメージをお持ちでしょうか?

おそらく最も多いのが「神社」、「蕎麦」。次に多いのが「野鳥」や「忍者」だと思います。

 

戸隠には「竹細工」という伝統工芸があるのをご存知ですか?

戸隠蕎麦がのっている"ざる"はまさに戸隠竹細工の代表です。

01竹細工といえば蕎麦ざる

 

雪の多い戸隠の農閑期に冬の手仕事として受け継がれてきたものですが、

近年は職人さんの高齢化や後継者不足が問題になってきています。

どうすれば良いか頭を悩ませていたところ・・・

02竹細工職人さん

 

昨年開催したワークショップ(2017年2月7日のAR日記参照)で「竹細工の認知度を高めるための保全ツアーをやってみよう」という意見が出ました。

 

実際どんな内容ならできるのか?これを検証するため、6月20日(火)に戸隠中社竹細工生産組合の職人さんたちと戸隠「竹細工の森」へ下見に行ってきました。

03竹細工の森へGO

「竹細工の森」は普段歩かない場所なのでちょっとドキドキです!

 

職人さんから普通の笹と竹細工の材料である「根曲がり竹(チシマザサ)」の違いを教えていただいたり・・・

04笹とねまがり

 

その場で切り出した竹でブレスレットと指輪を作っていただきました。

一瞬でできてしまって、まさに職人技です!

05ねまがりブレスレット

 

お昼ご飯のおにぎりも竹細工の六つ目かごに入れるととってもオシャレ♪

06六つ目かごのお弁当入れ

 

今日の下見で見せていただいたアイデアを元に、保全ツアーの内容を詰めていきます。

乞うご期待★