中部地方のアイコン

中部地方環境事務所

アクティブ・レンジャー日記 [中部地区]

中宮温泉ビジターセンター 4月28日(金)開館です!

2017年04月26日
白山

みなさん、こんにちは。
白山自然保護官事務所の周辺でも桜が咲きました。春がやってきました♪

春が来たということで、白山国立公園の中宮温泉ビジターセンター(石川県白山市)が4月28日(金)に開館します!


中宮温泉ビジターセンターは冬期は雪のため閉鎖されていますが、毎年、雪が解けるゴールデンウィーク頃に開館します(ビジターセンターへ行く道路も冬期通行止めとなっていましたが、同日開通です)。

開館に先立ち、4月24日(月)に石川県の職員の皆さんと開館準備作業を行いました。

(ビジターセンター周辺の様子。まだ雪がありました。4月24日撮影)


まずはベンチやテーブルの設置です。
冬期閉鎖のときに雪の重みで壊れないよう撤去していたベンチなどを再設置しなければなりません。

しかし・・・設置場所(穴)は雪に埋もれています。
どこに穴があるのかさっぱりわかりません。

(設置場所の目星をつけて雪を掘ります。鈴木AR奮闘中(黄色い服)!)
奮闘するのですが、なかなか穴は見つかりません。
見つからなければむなしく雪を掘り続けることに・・・。
ところが、ベテラン職員の手にかかれば、まるで透視しているがごとくスコップひとかきで穴のありかがわかってしまうから不思議です。

穴が見つかると、ベンチやテーブルを建物から運び出して設置していきます。


(ベンチやテーブルを運びます。これがかなり重いんです!!!)
こうして皆さんを迎える準備を整えています。

中宮温泉ビジターセンターの周辺には散策路があり、ここではカタクリやキクザキイチゲなどの春の花が咲き乱れています。

(園路にまで生育するカタクリ。皆さん、足下注意です!)
足の置場に困るほど、斜面いっぱいにカタクリの花が咲き乱れる様子には感動しました!ゴールデンウィークもカタクリの花は楽しめますよ♪
ゴールデンウィークは、中宮温泉ビジターセンターに山の春を楽しみに遊びに来てはいかがですか?

※カタクリの花を見に行かれる方は、動きやすい服装と運動靴でお越しくださいね。