中部地方のアイコン

中部地方環境事務所

アクティブ・レンジャー日記 [中部地区]

> アクティブ・レンジャー写真展@新穂高 <

2016年11月07日
中部山岳国立公園

こんにちは。

松本・平湯地区担当の丸山です。

 

新穂高ロープウェイしらかば平駅「飛騨乃風」にて、アクティブ・レンジャー写真展が始まりました!

 

飾られている写真は、長野自然環境事務所管内のアクティブ・レンジャーが昨年度一年間に撮影した

「これぞ!」という1枚1枚です。

 

 

今回は "アクティブ・レンジャーの1年" をコンセプトに、撮影時期を5月から1月へと並べてみました。

長野自然環境事務所管内の国立公園は山岳が中心で、冬は雪に閉ざされ山が眠りに入ってしまいます。

そのため我々アクティブ・レンジャーもほとんど現場に行けず、6~10月の写真が多くなっています。

そんな背景を感じていただきつつ、アクティブ・レンジャーが捉えた一瞬の風景を、季節の移ろいの

様子とともにお楽しみいただければ嬉しいです。

 

展示は、「こだわりの芸術監督」上高地の佐藤AR(アクティブ・レンジャー)指揮のもと、

満足のいく仕上がり(写真の配置、ライティングなど)となりましたので、そのあたりも

感じていただけるとなお嬉しいです♪

 

また、ライチョウ"愛" からライチョウコーナーを設けてあります♪♪

ぜひ、環境省の生物情報 収集・提供システム<いきものログ>へ、ライチョウ目撃情報の登録を

よろしくお願いいたします!

→ いきものログ ライチョウ目撃調査

 

 

~ アクティブ・レンジャー写真展@新穂高 ~

場所:   新穂高ロープウェイ しらかば平駅「飛騨乃風」

開催日時: 11/2~11/24 9:00~16:30 無休

入場無料!!!

~~~