中部地方のアイコン

中部地方環境事務所

アクティブ・レンジャー日記 [中部地区]

横輪川の生き物観察会

2016年08月29日
伊勢志摩国立公園

8月27日に横山ビジターセンターの自然観察会

「横輪川の生き物観察会」を実施しました。

横輪川は何度も水質日本一になっている宮川の支流の一つで、

伊勢神宮の森を水源とする清流です。

 

当日は24名の参加者と6名のスタッフにより、

手網を使って川の中の生きものをさがしました。

 

はじめに、講師より生きものの探し方について教えてもらいます。

 

続いて、思い思いの場所で生きものをさがしました。

はじめは水が冷たいと言っていた参加者もいましたが、

測ってみるとこの日の水温は30℃。

川の上流にしては温かい方だと思われました。

 

捕まえた生きものはトレイに移し、名前を調べました。

 

調査結果は集計し、見つかった生きものが

水の汚れ具合を見る指標になることなどを学びました。

 

この日はアカザやアジメドジョウなどの魚類が6種、

モクズガニやヤゴなどその他の生きものが14種見つかりました。

指標になる生きものから判断すると、

この川は「きれい-やや汚れた川」という結果になりました。

これは周辺に人が住んでいる里山の川の特徴だそうです。

夏休みの最後に楽しい川遊びと自然観察が出来たと思います。