中部地方のアイコン

中部地方環境事務所

アクティブ・レンジャー日記 [中部地区]

出前授業@神明小学校

2016年07月14日
伊勢志摩国立公園

7月5日に志摩市立神明小学校で出前授業を行いました。

レンジャー活動を体験したり身近な自然の季節変化を記録したりする活動を

今年度いっぱいかけて行います。

 

はじめに伊勢志摩国立公園やレンジャー活動についてのお話しをさせてもらい

その後、全員を「神明小レンジャー」に任命しました。

ミッションは「校庭の樹木を調べて、季節の変化を記録し、それらを伝える」です。

 

早速校庭の「松林」に出掛けて樹木を観察しました。

葉を触って感触を確かめたり、においをかいだり、形を記録したりします。

 

今回は6種類の樹木について観察と記録をしました。

 

神明小レンジャーでは、校庭の樹木を調べた成果をもとに

樹名板を作成する予定です。

どんな作品ができあがるか今から楽しみです。