中部地方のアイコン

中部地方環境事務所

アクティブ・レンジャー日記 [中部地区]

乗鞍高原 『すもも祭り』

2016年06月03日
松本

快晴の空の下、「すもも祭り」が5月22日に乗鞍高原の一ノ瀬牧場で開催されました。

春を告げ、観光シーズンの始まりとなる行事ですが、残念なことに今年は季節の進みが早く

スモモの花は開催1週間ほど前に終わってしまっていました。

 

すもも祭り当日はコナシが花盛りでした。

 

 

柔らかい色の新緑と乗鞍岳が見守る中、安全祈願の神事や鏡開きが行われました。

 

個人的にはお供えのひときわ目立つパイナップルが気になります・・・

山の神様は南国のフルーツがお好き?

 

  

さて、神事・式典終了後は待ちに待ったお祭りの始まりです。

訪れた皆さんは無料で振る舞われた手打ちソバや山菜天ぷらに舌鼓をうちつつ、アルプホルンの演奏や、

高校書道部のパフォーマンスなどを思い思いの場所でのんびりと見物されていました。

  

みなさん草の上にシートを敷いて楽しいイベントを見物されています

   

 

高校の書道部によるパフォーマンスはとても華やかでした

  

 

こどもたちも力強い太鼓演奏でお祭りを盛り上げます

 

 

そうそう、今回のすもも祭りは8月11日の山の日のイベントのひとつという位置づけでもあります。

林野庁のはっぴ、目立ってますね~  環境省も負けていられない??

 

初夏の陽射しに涼やかな風が心地よく、乗鞍高原は梅雨入り前のこの時期が一年のうちで

最も良い季節だそうです。

春山バスも大雪渓まで運行されるようになりました。

下界は真夏のように暑い日もありますが高原の空気は爽やかで、頂上付近ではまだ雪を楽しめます。

初夏の乗鞍高原、乗鞍岳に足を運んでみてください。