中部地方のアイコン

中部地方環境事務所

アクティブ・レンジャー日記 [中部地区]

出前授業@成基小学校(6年生)

2016年03月02日
伊勢志摩国立公園

2月16日に志摩市立成基小学校の6年生を対象に出前授業を行いました。

成基小学校では昨年度から4年生の理科の時間に授業をさせていただいていますが、

現在の6年生には初めてのレンジャーとの活動になります。

 

始めに教室で国立公園やレンジャーの仕事について話をしました。

レンジャーが調べている希少生物のひとつに「ホトケドジョウ」があります。

ホトケドジョウは環境省のレッドデータブックで絶滅危惧ⅠB類(EN)に、

三重県のレッドデータブックで絶滅危惧Ⅱ類(VU)に記載されている生物です。

この成基小学校の周辺にもホトケドジョウが生息しているのか、

実際に探しに行くことにしました。

 

まずは流れのある川で調査です。

水はかなり冷たかったのですがみんな元気!

長靴が水没しても平気で生きもの探しをしていました。

 

ここではテナガエビやトンボのヤゴ、カワゲラの仲間などが見つかりました。

 

次に田んぼの横にある小さな水路を探します。

 

ニホンアカガエルの大きな卵塊を見つけました。

 

最後に休耕田の湿地を探してみました。

 

ここでついにホトケドジョウを発見!

みんなには初めて見るホトケドジョウでした。

 

教室に戻ってから今日見つけた生物をスケッチして記録しました。

ホトケドジョウとの出会いが6年生の児童たちにとって、

地域を誇りに感じるきっかけになれば良いと思いました。

 

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

facebookページ「伊勢志摩国立公園 近畿自然歩道歩いてみよう」

近畿自然歩道や周辺の自然情報等を掲載しています。

https://www.facebook.com/iseshimanp.longtrail?fref=ts

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/