1. トップページ >
  2. イベント情報

イベント情報

イベント情報

藤前干潟では年間を通じて、様々なイベントが行われます。詳細は以下のお知らせの中をご覧ください。観察会などは、藤前干潟で活発に活動している団体も是非ご覧ください!

イベントのお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 □□  藤前活動センター企画展「藤前干潟の物語〜藤前干潟・歴史旅〜」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
藤前干潟が現在の姿になるまでには、様々な歴史や経緯があった。
 藤前干潟は、人との関わりの中で、どのように変化してきたのか、
 古代から現代までを楽しみながら学べる展示。

  日  時:2019年7月26日(金)〜11月17日(日)09:00 - 16:30
 場 所:藤前活動センター(港区藤前2−101)
  入館料:無料
  休館日:毎週月曜日、第三水曜日(祝日と重なる場合はその翌日)
  問合せ:藤前活動センター TEL:052-309-7260

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 □□  稲永ビジターセンター企画展「あなたの知らない藤前干潟」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ごみ非常事態宣言から20周年を迎える節目の年。
 藤前干潟の魅力的な生きものを紹介しながら、藤前干潟の問題にも迫る!

  日  時:2019年7月26日(金)〜11月30日(土)09:00 - 16:30
 場 所:稲永ビジターセンター(港区野跡4−11−2)
  入館料:無料
  休館日:毎週月曜日、第三水曜日(祝日と重なる場合はその翌日)
  問合せ:稲永ビジターセンター TEL:052-389-5821

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 □□  稲永ビジターセンター 干潟体験「干潟の生きものを探そう!」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
企画展「あなたの知らない藤前干潟」とコラボした干潟観察会です。
 「干潟」と一口に言っても、いろいろな干潟があります。
カニだけでなく、トビハゼなどの絶滅危惧種などがいる多様な環境を学ぶほか、ゴミ拾いも実施し、マイクロプラスチックなどの問題にも目を向けてみましょう。

  日  時:2019年9月28日(土) 10:00-12:00
 場  所:稲永ビジターセンター(名古屋市港区野跡4−11−2)
  対 象:一般(幼児〜大人)
  参加費:大人200円、子ども100円、幼児無料
  定 員:20名(先着順)
  申 込:9月14日より受付開始(下記、問合せ先まで)
  問合せ:稲永ビジターセンター(TEL 052-389-5821)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆ その他:藤前干潟ふれあい事業のご案内 ◆
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
名古屋市、愛知県、環境省、NPOなどが協働して、藤前干潟の保全や
活用への取組として「藤前干潟ふれあい事業」を行っています。
 藤前干潟ふれあい事業では、年間を通じて藤前干潟に関する様々な
 プログラムを実施していますので、下記のHPをチェックして、
ぜひ参加してみてください。

  <名古屋市のHP>
   http://www.city.nagoya.jp/kankyo/page/0000067134.html


 □□  干潟のカニやハゼをかんさつしてみよう!
 藤前干潟には、どんなカニやハゼがすんでいるんでしょうか。
 名古屋港水族館の先生と一緒に、水槽の生き物をじっくり観察してみましょう!
 先生のお話もあります!
※今回は、干潟には入りません

 日  時:2019年10月5日(土) 10:00-12:00
 場  所:稲永ビジターセンター(名古屋市港区野跡4−11−2)
  対 象:小学校1年生〜3年生
  参加費:無料
  定 員:15名(保護者同伴、申込が多い場合は抽選)
  申 込:メール、はがき、FAXにて
 締切り:9月20日(金)必着
  申込・問合せ先:
      環境省名古屋自然保護官事務所
       TEL:052-389-2877 FAX:052-389-2878
          メール:WB-NAGOYA@env.go.jp
 

NPO法人藤前干潟を守る会HP

NPO法人藤前干潟を守る会HP
団体紹介

NPO法人藤前干潟を守る会ロゴマーク 藤前干潟の環境を多くの人に知ってもらうため、年間多数の観察会を実施している。藤前干潟保全にも大きく寄与してきた。藤前干潟で行う観察会などで活躍するガタレンジャーを養成している。

名古屋市野鳥観察館HP

名古屋市野鳥観察館HP
団体紹介

名古屋市野鳥観察館ロゴマーク 藤前干潟の野鳥を見るのであればここ。望遠鏡が30台もあり、手ぶらでも野鳥観察ができる。解説員は、長年調査・観察をしており、その経験から奥の深い面白い話をしてくれる。

日本野鳥の会愛知県支部HP

日本野鳥の会愛知県支部HP
団体紹介

日本野鳥の会愛知県支部ロゴマーク 藤前干潟のことはもちろん、周辺の野鳥のことについても把握している。愛知県内の各地で定期的に観察会を開いている。

  • お問い合わせ

    環境省 名古屋自然保護官事務所
    〒455-0845
    名古屋市港区野跡4丁目11番地2号
    TEL 052-389-2877
    FAX 052-389-2878
    MAIL WB-NAGOYA@env.go.jp

  • 稲永ビジターセンター

    〒455-0845
    名古屋市港区野跡4丁目11番地2号
    TEL 052-389-5821 FAX 052-389-5822

    稲永ビジターセンターの利用申請ページへ
  • 藤前活動センター

    〒455-0855
    名古屋市港区藤前2丁目202番地
    TEL 052-309-7260 FAX 052-309-7261

    藤前活動センターの利用申請ページへ