環境への取組み

  1. トップ
  2. 環境への取組み

環境保全の取組について

1. 再生可能エネルギーの利用について
RE100とは、企業等が自らの事業で使用する電力を100%再生可能エネルギーで賄うことを目指す国際的なイニシアティブであり、世界や日本の企業等が参加しています。
「環境省 RE100 の取組」
https://www.env.go.jp/earth/re100.html
環境省では、管轄する施設すべてにおいて2030年を目途にRE100を達成することを目標としていますが、横山展望台及び横山ビジターセンターでは2020年にRE100を達成しています。
2. ウォーターサーバーの設置
ペットボトルなどのプラスチック製品の利用を減らすために、横山天空カフェテラスの休憩スペース及び横山ビジターセンターにウォーターサーバーを設置しています。水筒やコップなどを持参していただければ、水を自由に入れていただけます。
ウォーターサーバー
3. ミラドール志摩における環境配慮と貢献
横山天空カフェテラスの無料休憩スペースにあるカフェ「ミラドール志摩」では、国立公園の施設として、環境への配慮と、自然を守るための貢献を行っています。具体的には、紙製ストローやバイオマスプラスチック製カップの使用、カップ類の蓋やプラスチック製レジ袋の不使用、マイボトルの利用促進などゴミの少量化に努めています。また、カフェの売り上げの一部を寄付し、寄付金は横山展望台周辺施設の維持管理に活用されています。
カフェ・ミラドール志摩
http://mirador.puebloamigo.jp
カフェゴミ箱