中部地方環境事務所

ここからメニュー ジャンプして本文へ

ここから本文 ジャンプしてメニューへ

TOPICS

中部地方環境事務所TOPICS>2009年度

【お知らせ】パンフレット「中部地方の生物多様性〜暮らしに身近な生物多様性とその保全〜」を作成しました

2009.04.10 中部地方環境事務所

 中部地方環境事務所は、中部地方の生物多様性とその保全の重要性について一般の方々の理解を深めてもらうことを目的とするパンフレットを作成しました。
 パンフレットは、広く利用してもらうため、中部地方環境事務所ホームページにおいても公開します。

1.パンフレット作成の趣旨

 平成22年(2010年)に愛知県名古屋市で生物多様性条約第10回締約国会議が開催されることを踏まえ、中部地方の生物多様性とその保全の重要性について広く一般の方々の理解を深めてもらうことが課題となっています。
 そこで、中部地方環境事務所では、中部地方に特有の景観、動植物、暮らしの身近な素材等を用いて、生物多様性について分かりやすく解説したパンフレットを作成しました。

2.パンフレットの概要

(1)仕様

 A4版、8ページ、カラー

(2)主な内容

1)中部地方の生物多様性と生き物からの恵み、私たちの暮らしとの関係
「遺伝子の多様性」、「種の多様性」及び「生態系の多様性」を解説し、生物多様性によりもたらされる恵みと、暮らしとの関係を解説しています。
2)生物多様性の危機
生物多様性の危機、危機が進行した場合の地域への影響等、生物多様性について多面的な視点から解説しています。
3)中部地方に広がる生物多様性保全の取組
中部地方各地における企業、NGO等多様な主体による生物多様性保全の取組を紹介しています。
4)生物多様性保全のために私たちができること
生物多様性保全を推進するために、私たち一人一人ができることを例示し、具体的な行動を促します。

3.パンフレットの入手方法

中部地方環境事務所ホームページ「生物多様性条約COP10の開催に向けて」でダウンロードができます。また、事務所に問い合わせ頂ければ、郵送等でお送りします(送料は実費負担願います)。

パンフレット「中部地方の生物多様性〜暮らしに身近な生物多様性とその保全〜」[PDF 2.4MB]

お問い合わせ先

中部生物多様性主流化チーム
TEL:052-955-2131 FAX:052-951-8919