報道発表資料

2013年04月05日

報道発表:(お知らせ)三方五湖生きもの図鑑カレンダーの作成と配布について

中部地方環境事務所

 ラムサール条約登録湿地である三方五湖では、「湖と里をとりまく自然と人のつながりの再生」をテーマに三方五湖自然再生協議会が活動をおこなっています。
 環境省中部地方環境事務所では、三方五湖周辺の生きものや伝統漁法について、地元の皆様や訪れる方に広く紹介し、自然再生への理解が定着していくことを目指して、「三方五湖生きもの図鑑カレンダー」を今般新たに作成し、関係機関・団体に配布することとしましたので、お知らせします。

1.趣旨

環境省中部地方環境事務所では、三方五湖自然再生協議会に参画して、福井県・美浜町・若狭町とともに三方五湖の自然再生に取り組んでいます。
その一環として、ラムサール条約登録湿地である三方五湖の豊かな自然に育まれた生きものや伝統文化を地元の皆様や訪れる方たちに広く紹介することを目的として、三方五湖生きもの図鑑カレンダーを作成しました。
カレンダーは、下記の機関・団体に配布し、掲示等していただくことで、普及啓発を進めます。平成25年度は、ESD-KODOMOラムサール会議(8月)、SATOYAMAイニシアティブ国際パートナーシップ第4回定例会合(9月)等が三方五湖周辺も会場とする予定であり、これらの周知にも活用します。

2.配付先等

(1)
配付先
福井県、美浜町、若狭町、両町の小・中学校の全児童・生徒、観光施設等、
(2)
サイズ、枚数
A1 版カラー 3,500枚製作
(3)
掲載内容(写真)
鳥類13種、魚介類54種、伝統漁法や湖での体験活動をする人々の姿など。

添付資料

五湖カレンダー [PDF 2,693KB]

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

地域環境データベース
  • アクティブレンジャー日記 中部地区(リンク)
  • 近畿自然歩道フェイスブック(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
   
中部カンファレンス(リンク) 
EPO中部(リンク)
エコアクション21(リンク)
  
伊勢志摩国立公園指定七十周年(リンク)
  
伊勢志摩国立公園 横山ビジターセンター(リンク)
国指定鳥獣保護区・ラムサール条約湿地 藤前干潟 ~人と自然をつなぐ翔橋~(リンク)
ページ先頭へ