中部地方環境事務所

ここからメニュー ジャンプして本文へ

ここから本文 ジャンプしてメニューへ

TOPICS

中部地方環境事務所報道発表資料>2010年度

【開催予定】全国エコツーリズムセミナー in 鳥羽〜エコツーリズムで地域が変わる!地域の宝を探し、磨き、守り、魅せる!〜

2010.06.23 環境省中部地方環境事務所

 環境省では、エコツーリズム推進法に基づくエコツーリズムの取組が全国で一層推進されることを目指し、7月14日(水)に三重県鳥羽市において「全国エコツーリズムセミナーin鳥羽 〜エコツーリズムで地域が変わる!地域の宝を探し、磨き、守り、魅せる!〜」を開催いたします。
 また、翌日7月15日(木)には、第5回エコツーリズム大賞で大賞を受賞した海島遊民くらぶ(三重県鳥羽市)等のガイドによるエクスカーションを開催いたします。

1.目的

 エコツーリズム推進法に基づくエコツーリズムの取組が全国で一層推進されることを目指し、エコツーリズムに関心のある事業者、自治体関係者等を対象としたセミナー及びエクスカーションを開催します。
 本セミナーでは事業者や自治体等におけるエコツーリズム取組事例紹介、エコツーリズムの推進による地域の活性化等に関する講演、環境省のエコツーリズム関連施策に関する説明等を行います。また、エクスカーションでは環境保全と地域経済の好循環を目指したエコツアーを体験していただきます。これらを通じて、参加者がそれぞれの活動地域で、エコツーリズムを進める上でのヒントを得られる機会としてもらうことがねらいです。
 なお、「海島遊民くらぶ」(中部地方の事業者)は第5回エコツーリズム大賞(平成21年度)を受賞しています。

2.開催日時及び場所

セミナー
:平成22年7月14日(水)13:00〜16:00(開場12:30)
 鳥羽商工会議所3階かもめホール(三重県鳥羽市大明東町1−7)
エクスカーション
:平成22年7月15日(木)
 菅島及び答志島(三重県鳥羽市)

3.主催

 環境省自然環境局総務課自然ふれあい推進室、中部地方環境事務所

4.協力

 鳥羽市エコツーリズム推進協議会*、伊勢志摩国立公園自然ふれあい推進協議会
 * 平成22年7月8日に設立予定

5.対象

 エコツーリズムに関心のある事業者、自治体関係者等

6.セミナー

(1)プログラム

[1] 全国事例紹介
「島が丸ごと博物館(ミュージアム)」
 特定非営利活動法人黒潮実感センター センター長 神田 優 氏
「エコツーリズムで拓く秋吉台の地旅」
 山口県観光戦略会議 議長 山本 時博 氏
「資源感幸?伊勢志摩の場合。」
 中部地方環境事務所志摩自然保護官事務所 自然保護官 仲埜 公平
[2] 特別講演
「エコツーリズムで地方経済が蘇る!」
 山田 桂一郎 氏(NPO法人日本エコツーリズム協会理事、観光カリスマ)
[3] 施策説明会
「環境省のエコツーリズム支援策」
 環境省自然環境局総務課自然ふれあい推進室長 堀上 勝

(2)参加費

 無料

(3)定員

 150名

(4)申込方法

 別添チラシの申込用紙に必要事項を記入の上【平成22年7月12日(月)】までにFAXまたは電子メールでお申し込みください。(電子メールの場合は、件名欄に「全国エコツーリズムセミナー in 鳥羽参加希望」と明記し、参加者全員の御氏名、役職、所属団体、住所、連絡先を必ず記載してください。)

・ お申込み先
:志摩自然保護官事務所 担当:仲埜、村松
・ 電子メール
RO-SHIMA@env.go.jp
・ FAX
:0599-43-2373

7.エクスカーション

(1)コース

[1]
菅島+答志島コース(8:30〜16:00予定)
[2]
菅島コース(8:30〜11:55予定)
[3]
答志島コース(11:50〜16:00予定)

(2)参加費

 食費、船舶代金等の実費をご負担ください。

(3)定員

 30名

(4)申込方法、その他

 海島遊民くらぶまで直接お申し込みください。詳細は別添「エクスカーション案内」を御覧ください。

8.問合せ先

 志摩自然保護官事務所 担当:仲埜、村松
 電話:0599-43-2210(不在時080-6973-6178)

添付資料:

 全国エコツーリズムセミナー開催案内 [PDF 806KB]
 エクスカーション案内 [PDF 249KB]