中部地域における希少種保全・外来種対策に係る調査等業務

中部地域における希少種保全・外来種対策に係る調査等業務

 中部地方環境事務所では、希少種保全や外来種対策の取り組みを推進していくにあたり、現場で活動している人々が中心となった自主的な活動を支援していくことが必要であると考えています。そのような方々にアンケート調査を行い、現場で活躍している方の声や情報を整理しました。

 活動の地域を、森林生態系、農地生態系、都市生態系、陸水生態系、沿岸・海洋生態系の5つに分類し、活動の対象とする種や環境の情報だけでなく、そこで取り組まれている希少種保全活動と外来種対策について紹介しています。

 本業務では、COP10に向けて3部組のパンフレット「生物多様性を考え行動する日本人1」「生物多様性を考え行動する日本人2」「中部地域の生物多様性保全に取り組む団体紹介」を作成しました。また、資料として、冊子「生物多様性保全のための取り組み事例集」を作成しました。

 パンフレット「生物多様性を考え行動する日本人1及び2」はCOP10に向けて作成したため、日本語と英語が併記されています。また、パンフレット「中部地域の生物多様性保全に取り組む団体紹介」は、日本語版と英語版があります。

●パンフレット

生物多様性を考え行動する日本人1 [PDF 4,230KB]
生物多様性を考え行動する日本人2 [PDF 3,906KB]
中部地域の生物多様性保全に取り組む団体紹介(日本語版) [PDF 3,462KB]
中部地域の生物多様性保全に取り組む団体紹介(英語版) [PDF 5,649KB]

●冊子

生物多様性保全のための取り組み事例集
希少種保全 1 [PDF 4,821KB] 2 [PDF 4,054KB]
外来種対策 [PDF 5,081KB]
Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

地域環境データベース
  • アクティブレンジャー日記 中部地区(リンク)
  • 近畿自然歩道フェイスブック(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
中部カンファレンス(リンク)
EPO中部(リンク)
エコアクション21(リンク)
伊勢志摩国立公園指定七十周年(リンク)
伊勢志摩国立公園 横山ビジターセンター(リンク)
国指定鳥獣保護区・ラムサール条約湿地 藤前干潟 ~人と自然をつなぐ翔橋~(リンク)
ページ先頭へ