中部地方のアイコン

中部地方環境事務所

報道発表資料

2022年11月02日
  • 開催案内

参加者募集「イタセンパラの勉強会」

生物の保全に関心のある方を対象に「イタセンパラの勉強会」を開催します。
絶滅危惧種で国の天然記念物であるタナゴの仲間の淡水魚「イタセンパラ」について、⽊曽川でのイタセンパラの⽣息環境や環境改善事業、保護増殖事業、地元での保全活動の取組等について学び、イタセンパラの保全と私たちの生活との関わりについて考えたいと思います。
現在、参加者を募集しておりますのでお知らせします。           <参加費無料>

1.開催日時・場所・内容等

令和4年12月3日(土) 13:00~16:00
一宮市尾西歴史民俗資料館(愛知県一宮市起字下町211)、
木曽川現地(現地見学は小雨決行となります)
「Zoom」を使用したウェビナー形式とのハイブリットでの開催になります。
WEB参加者には、開催前に招待メールをお送りいたします。

内容、参加申込方法の詳細は、次項の概要書及び参加者募集チラシを御参照ください。
参加者募集チラシ・申込書は、中部地方整備局HP 記者発表資料(令和4年11 月発表分)(https://www.cbr.mlit.go.jp/kisya/kisyalist/2022/11)からもご覧いただけます。

​3.その他

・希少種の詳細な生息地域等の情報、個人情報保護法に抵触するもの等については、非公開とさせていただきます。
・発表内容について、映像の保存や音声の録音といった行為は禁止とさせていただきます。

お問い合わせ先

環境省 中部地方環境事務所 野生生物課
tel:052-955-2139
課長   廣澤 一
専門官  水野 拓郎
 
国土交通省 中部地方整備局 河川環境課
tel:052-953-8151
課長   折戸 充
課長補佐 日比野 修