トピックス(2020年4月〜2021年3月)

2021年03月02日

【開催終了】気候変動適応を考える中部カンファレンス        『バッタは悪魔か救世主か?~変化する気候と昆虫たち』          (オンラインセミナー)

アフリカでバッタが大発生したニュースを覚えていますか?batta
バッタなどの昆虫は、気候に合わせて住む場所や生態を変化させてきました。人間もそんな昆虫から農作物を守る技術や、食べる文化を発展させてきました。身近にいるバッタについていろいろな視点で学んで、アフリカから中部地方に、バッタとともに飛んで旅をしてみませんか?

※申込締切を、2/26(金)まで延長しました!

1 開催日時等

開催日:令和3年2月27日(土)13:30~16:15(開場13:00)

会場:オンライン開催(WebEx)

定員:400名(事前登録制)

主催:環境省中部地方環境事務所

チラシ

2 プログラム

司会:空木 マイカ

13:30 開会挨拶

13:40 【プロローグ】気候変動に備える「適応」とは?
     中部地方環境事務所 環境対策課

13:50 【講演1】「昆虫はどうして国境をこえるのか?-日本にせまりくる虫たち」
     東京農業大学 国際食料情報学部 教授 足達 太郎氏

14:35 休憩(10分)

14:45 【講演2】「イナゴは食べ物!じゃあバッタは?-食文化の多様性と環境への適応」
     立教大学 文学部 教授 野中 健一氏

15:15 【講演3】「なごや生物一斉調査 バッタ調査について」

     名城大学 農学部 昆虫学研究室 研究員 戸田 尚希氏

15:30 休憩(10分)

15:40 質疑応答(対談方式)

16:15 閉会

3 お申込み方法【締切:2月26日(金)】※締切を延長しました!

お申し込みは、以下のURL もしくはQRコードからお申し込みください。
お申し込みページにある 「登録」 をクリックし、必要事項を入力し、「送信」 をクリックしてください。

※外部サイト(WebEXサイト)に移動します
https://janus.webex.com/janus/onstage/g.php?MTID=e5f92d7ba0cc2b1882f99534d9da02b9c

QRコード

※お申し込み受理した方には、前日までに参加URL等が記載されたご案内メールをお送りいたします。そちらの参加URLをクリックして、ご参加ください。

・参加URLクリック後のWebex参加者用マニュアルは下記をご参照ください。

Webex参加者用マニュアル(pdf版)[PDF1,410KB] 

《連絡先》

日本エヌ・ユー・エス株式会社
TEL:03-5925-6770
E-Mail:adaptation-chubu@janus.co.jp (担当:細井、野田)

4 問い合わせ先

中部地方環境事務所 環境対策課 

担当:佐野 

TEL:052-955-2134

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

  • アクティブレンジャー日記 中部地区(リンク)
  • 近畿自然歩道フェイスブック(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
EPO中部(リンク
中部カンファレンス(リンク)
エコアクション21(リンク)
国道23号通行ルール 名古屋南部地域(リンク)
伊勢志摩国立公園 横山ビジターセンター(リンク)
国指定鳥獣保護区・ラムサール条約湿地 藤前干潟 ~人と自然をつなぐ翔橋~(リンク)
ページ先頭へ