トピックス(2019年4月〜2020年3月)

2020年03月27日

【お知らせ】藤前干潟鳥獣保護区 稲永ビジターセンター及び藤前活動センターの休館期間の延長について

現在、全国で新型コロナウイルス感染症の拡大が危惧されています。

このため、中部地方環境事務所管内の稲永ビジターセンター及び藤前活動センター(いずれも名古屋市港区)は、上記理由から臨時で休館しておりますが、この休館期間を延長いたします。

利用者の皆様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

1.休館期間

令和232日(月)から413日(月)まで

※休館期間は、変更になる可能性があります。変更の際は、本HPにてお知らせいたします。

2.休館施設

○稲永ビジターセンター(愛知県名古屋市港区野跡地区)

○藤前活動センター(愛知県名古屋市港区藤前地区)

3.問い合わせ先

中部地方環境事務所

野生生物課(052-955-2139

名古屋自然保護官事務所(052-389-2877

稲永ビジターセンター(052-389-5821

藤前活動センター(052-309-7260

統括自然保護企画官:酒向 貴子

担当:玉木 大悟

  • アクティブレンジャー日記 中部地区(リンク)
  • 近畿自然歩道フェイスブック(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
中部カンファレンス(リンク)
EPO中部(リンク)
エコアクション21(リンク)
国道23号通行ルール 名古屋南部地域(リンク)
伊勢志摩国立公園 横山ビジターセンター(リンク)
国指定鳥獣保護区・ラムサール条約湿地 藤前干潟 ~人と自然をつなぐ翔橋~(リンク)
ページ先頭へ