トピックス(2018年4月〜2019年3月)

2019年01月08日

【お知らせ】伊勢志摩国立公園「南伊勢町押渕湿地の外来植物駆除作戦」開催のご案内

 伊勢志摩国立公園は古くから人間の生活の場であるため、人間活動等に伴う外来生物の侵入、生育・生息が確認されており、地域の人々に対する外来生物への理解を深める取組が急務となっています。環境省志摩自然保護官事務所では、外来生物に対する地域の人々の理解を深めるため、外来生物の駆除作業等のプログラム「南伊勢町押渕湿地の外来植物駆除作戦」を実施します。
 南伊勢町の押渕湿地には希少な植物が多く生育していることが、近年の調査で明らかになりましたが、同時に外来植物の侵入による影響が心配されています。駆除作業プログラムをおこなうことで、外来生物問題の実態や生態系に与える影響、地域の自然環境について理解を促すことを目的としています。

1.概要

 度会郡南伊勢町押渕区にある「押渕湿地」(面積約6ha)の一部に群生している外来植物のホテイアオイ(熱帯アメリカ原産)について、一般の参加者により湿地内から除去する作業をおこないます。また、参加者には伊勢志摩国立公園の外来植物問題について知って頂くための資料(オリジナルの下敷き)をプレゼントします。

2.開催日時・場所

【日  時】平成31年2月16日(土) 10:00~12:00
      ※ 小雨決行、雨天・荒天時は翌日2月17日(日)同時刻に延期

【実施場所】度会郡南伊勢町押渕区、福浦川東側の湿地内

【集合場所】福浦橋に隣接する空き地(国道260号押渕バス停近く)

3.募集

 小学生以上の健康な方20名(事前申込みが必用)

【参加申込み・問合せ】
  Sushi Yutaka Resort株式会社
  ケータイ電話窓口 090-8186-8738
  Mail; larix@nifty.com

4.参加費用

 無料(主催者負担により保険に加入。現地までの交通費は自己負担。)

5.主催

【主 催】環境省中部地方環境事務所

【実 施】Sushi Yutaka Resort株式会社

6.問合せ先

 環境省志摩自然保護官事務所(〒517-0501 志摩市阿児町鵜方3098-26)

※ 平成30年10月6日(土)~平成31年7月末(予定)の期間は、下記に一時的に移転します。
 〒517-0501 三重県志摩市阿児町鵜方3098-9 三重県志摩庁舎1階

 担当 内田(電話番号:0599-43-2210)

7.添付資料

「南伊勢町押渕湿地の外来植物駆除作戦」 チラシPDF【PDF916KB】

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

  • アクティブレンジャー日記 中部地区(リンク)
  • 近畿自然歩道フェイスブック(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
中部カンファレンス(リンク)
EPO中部(リンク)
エコアクション21(リンク)
国道23号通行ルール 名古屋南部地域(リンク)
伊勢志摩国立公園 横山ビジターセンター(リンク)
国指定鳥獣保護区・ラムサール条約湿地 藤前干潟 ~人と自然をつなぐ翔橋~(リンク)
ページ先頭へ